アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「東洋医学」のブログ記事

みんなの「東洋医学」ブログ

タイトル 日 時
頭痛5
労倦、飲食の不摂生で脾胃に過剰な負担が掛かる、 もしくは病後や産後で気血の生成が悪くなる、 そのような理由で頭部を栄養できなくなると頭痛がおこる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/19 22:55
頭痛4
情志が失調し肝鬱となり、 そのため肝火が生じ上炎すると頭痛が起る。 また肝火により肝陰を損傷し腎陰不足を誘発、 肝腎陰虚となり、肝陽が上亢すると頭痛が起る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/18 22:06
頭痛3
腎精が不足し、脳髄が空虚になると頭痛となる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/17 07:01
頭痛2
食べ過ぎによる頭痛なんてものがあるのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/16 09:47
ピンピンコロリとはいかなかったけど
老化と病気は違います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/06 22:41
銀杏
食べ過ぎてはいけないが、 ないとさみしいのが銀杏。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/03 22:18
力を抜いて
視るときは目に、聞くときは耳に、嗅ぐときは鼻に、 気は集まります。 それ以外のときは、景色は何となく目に写るだけ、 音は何となく聞こえるだけ、 そしてニオイは、特別なものでなければ、 普段はその存在すら感じていません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/30 22:23
つまらなければ面白い
面白いの反対は何か? 答えは「つまらない」。 では「つまる」の反対は? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/17 22:38
活かす技、殺す術
天地ができる以前の宇宙は無色、無形、無味にして、 もやもやとした状態であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/29 23:04
今、陰陽論3
現代は陽過多。これは一面的な見方です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/26 22:34
今、陰陽論2
誰が最初に唱えたか?陰陽論。 これはわかりませんが、陰陽論が、 言い方を換えればバランス論であることを考えると、 陰陽論というものに間違いはない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/25 23:31
今、陰陽論
消費したら補充が必要だというのは、 これは言ってみれば陰陽論です。 活動が陽で、補充が陰。 陰を補充することを補陰といい、 つまり飲食することは補陰だし、 睡眠を取ることも補陰です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/24 23:15
食べることは補陰
「神(かみ)」の「か」は火、「み」は水、だそうです。 音訓ごちゃまぜの読み方ですが、 その辺は多めに、いや、それにも意味があることなのかも知れません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/23 22:42
逃げる2
「急なれば標を治し、緩なれば根を治せ」とは、 取り合えずのものから手を施し、 後に、時間的余裕を持って根本治療に取り組めと、 そういうことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/02 22:01
のど元を通過させる
過ぎた日々は帰らない。 あんなにたっぷりとあったはずの夏休みも 気がつけば残りわずか。 宿題の提出日ももうすぐ。何とかしないとね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/26 22:42
夏の終わりの養生3
最も多くお年寄りが亡くなる季節が秋だそうです。 過酷な夏を乗り越えて、ホッとしたと思ったらポックリ、 ということでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/17 21:56
夏の終わりの養生2
中府というツボ。 肺経に所属しながら(肺は上焦の臓腑)、 中焦をも治すためにこのような名前が付いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/16 22:50
夏の終わりの養生
長夏は湿邪、秋は燥邪の季節です。 中医学では、五行に則って、一年を五季としています。 春、夏、長夏、秋、冬、の五つ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/15 22:32
手ごわいやつ
気血の滞りが万病の元。と昔々からいわれます。 気血の滞りの原因は何か? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/13 08:41
手相と舌診
見える部分から見えない部分を読み取るのは、 手相などもそうでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/06 08:34
見える部分から見えない部分を
見える部分から見えない部分を読み取る。 舌診とはそういうものです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/05 08:15
舌は人生
体内の水分が不足していることをあらわす裂文舌。 日照りが続きひび割れた大地のような裂文舌とは、 そんな舌です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/04 08:09
夏は発散、冬は蓄えの季節。 アスリートたちは1シーズンを乗り切るために、 冬場のキャンプで体力を蓄えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/25 08:54
熱中症は蓄積によって起こる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/24 22:50
繋ぐ
夏休みの計画はもう立てましたか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/20 22:35
体内の陰を蓄える
陰虚証だと脱水症や熱中症になりやすく、 脱水症・熱中症になった人には陰虚証の人が多い。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/15 22:13
体内の水分をシャッフル
体内の水分が足りない慢性状態を陰虚証といいます。 脱水症ほど急性の症状を呈すものではないですが 脱水症になりやすい大きな理由一つが陰虚証だったりします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/14 22:08
腎精2
つまり精力旺盛な人とは、腎のしっかりした人のこと、 と考えてほぼ間違いなさそうです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/05 22:33
腎精
肝気、心気、脾気、肺気、腎気、 五臓にはそれぞれの気が宿ります。 しかし「精」を付けるのは腎だけ、 なぜ、腎精というのでしょう? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/04 22:39
持久力3
根気がない、粘りがないのは腎気の不足。 では、腎の気を強くするには何をしたらいいのでしょうか? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/25 22:22
持久力2
全身持久力が心肺・循環機能を、 筋持久力が筋肉を、それぞれ運動のために 使い続ける能力のことならば、五行的に考えれば、 筋持久力は肝の力、全身持久力は心の力のことなのでしょうか? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/24 23:41
私の感情
一つ色の感情に染まってしまう、なんてことはあまりありませんが、 一応、東洋医学では、感情には7つあるとしています。 怒、喜、思、憂、悲、恐、驚の7つ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/29 09:14
肝の気をコントロールする
春は肝の調子が狂いやすい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/03 09:02
ウキウキ、ソワソワ、ズッドーン
毎年春になるとこの話をしています。 春は風が強い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/02 22:49
精霊
柿本人麻呂、和泉式部、小野小町の3人共、 忌日が3月18日。偶然か? それはわかりませんが、ということで 3月18日は「精霊の日」だそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/18 22:51
あしたのために
被災後、下降線を辿っていた 心身の不調を訴える人の数、 ここにきてまた上昇してきているとのこと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/07 22:42
最初にウニを食べたのは
「ウニを最初に食べた人はえらい」と言うけれど、 ウニを最初に食べたのは人間ではなくて、 人間の祖先だと思う。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/23 23:28
声の出どころ2
午後になると声が出なくなるという患者さん。 医者からカラオケ禁止令が出たそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/09 21:00
声の出どころ
「午後になると声が出なくなるんです」 と笑顔で話す患者さん。 あまり深刻ではなさそうです。 確かにこの方の主訴は声が出なくなる ことではないのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/08 22:44
腹か背か
ある歌手の人とお会いしました。 「では一曲」と披露された曲は「アヴェマリア」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/04 17:29
潤う
「潤」という字。 右側は、門の中で王様がゆっくりと 休んでいるようすを表しいるんだそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/08 22:53
冬、体と対話する
寒ければその寒さから身を守るために 身体のモードが切り替わるはず。 だから感じるままに過ごしてさえいれば大丈夫、 なんてことはある場合もあるけれど、無い場合も多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/24 22:59
伝える
質問者との認識の差が大きい場合、 答えるのに時間が掛かる。 と雑誌の編集の人が言っています。 ときには本一冊分の説明が必要になると。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/23 23:25
黒と目と
目には黒い食べ物がいいと昔の人は言っています。 例えば黒ゴマ。 しかし、五臓の色帯表をみると目は肝の欄に、 黒は腎の欄に並んでいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/14 09:04
こころはどこにあるか
こころはどこにあるか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/10 07:49
許容量
どこかの化粧品のお店でもらった 小さな観葉植物は、3日ほど水をやらないと、 見事に?ショボンとします。 許容量が少なく、 一度に多くの水分を蓄えることが出来ない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/19 08:08
行き交う季節、交わるツボ
秋という季節に張り切る邪鬼は燥の邪。 燥邪に弱いのが肺。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/09 07:00
就寝と起床
中国最古の医書「黄帝内経」に 夏の睡眠時間は少なくてよい、 冬はその逆、とあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/27 22:42
病前性格
病気になる前の性格のことを「病前性格」といい、 この言葉は精神疾患に対して多く用いられるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/25 06:50
性と症
病前性格というものがあります。 こういう性格の人は、 このような病気になりやすいですよ、 といったものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/24 06:54
寒熱
流れが止まると水は淀む、 または淀んでいると流れが悪くなる。 水は流れているのがいい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/18 09:19
ヨーダのように
古くから消え去ることなく現在まで継がれるもの。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/01 22:36
塩よもぎサウナ
よもぎがいい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/29 22:49
白鵬の強さを中医学的に例えると・・・
白鵬はやっぱり強かった。 白鵬の強さをあえて中医学的に例えると・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/27 20:45
足の運び方
暑い中、みなさん足を運んでくださって、 ありがとうございます。 本日もNBCでは「足の運び方」をやりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/25 23:13
新鮮さと奥深さ
たまに行くスーパーがあります。 このたまにしか行かないスーパーに行きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/24 23:26
売れ続けているもの
他人と同じじゃ嫌だ、というのでなければ 売れているものを買いなさい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/16 23:57
気苦労
経絡とは気(血も水も)の通り路のこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/07 22:40
親呼び出し
少年が校則違反、で親呼び出し、なんてことがあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/06 23:42
寄せては返す波のように
この世にある陰は、 この世にある陽と同じだけあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/28 22:06
奇経八脈、太陽経
膀胱経と小腸経の共通点は? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/21 20:17
骨度法
転倒を防ごう、治療より予防を、 ということで近年年配者の方にも ウェイトトレーニングが推奨されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/17 22:24
人間のストレス、花のストレス
いつの時代にも、動物にも、植物にもストレスはあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/01 23:57
タウリンの働き
タコに含まれるタウリンには、 どんな働きがあるのだろう? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/16 09:33
遠くを見よう
「緑が目にやさしい」とは、 遠くの森や林を見て、目を休ませよう、 と、そういうことなんでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/28 21:52
たかが知れているもの、いないもの
鍼灸治療を行うその背景に 陰陽論や五行論があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/27 13:17
ピーマン
ピーマンにはビタミンAが豊富。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/12 22:51
反動
反動というものがあります。 いろいろなところで見られます。 伸びたゴムは元の位置を越えて、 ビヨ〜ンと反対の方までいきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/28 09:46
超常現象を科学的に検証する
NHKスペシャル 〜超常現象を科学的に検証する〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/26 08:24
陰を補うための一つの方法
疲れているであろうはずなのに脈が強い人がいます。 これは簡単に言ってしまえば躁の状態、 もしくはその予備軍で、本虚標実です。 その活動量に見合っただけの体力の貯えがあるのであれば 問題はない、というかそれは躁ではなく本虚標実でもありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/23 23:19
一元論
病院に行ったけどよくならない、 こんな人が大勢います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/18 10:40
腎16 腎虚と筋トレ
腎のエネルギーがなくなってくると、 恐がりになったり、驚きやすくなったり、 腰が曲がってきたりします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/04 08:54
腎15 暗闇の中の光
腎の色は黒です。 これは腎臓が黒い色をしている ということではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/31 21:31
腎13 なるべく登場してほしくないもの
血は肝に、精は腎に蔵されます。 血不足により目が疲れやすくなったり、 爪がもろくなったりします。 この状態が長引くと、精にまで影響が及び、 耳が聞こえにくくなったり、トイレが近くなったり、 足腰が衰えたりするのは、「精血同源」といって、 精と血とが源を同じくするためで、 血と精が不足したものを、肝腎陰虚証といいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/29 13:54
腎10 スイッチ
腎が海なら、心は太陽です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/26 09:01
腎9  経験療法、東洋医学
腎の陽分が少なくなった病態が腎陽虚です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/25 12:14
腎8 継続というパワー
腎の陰分が不足した病態が腎陰虚です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/24 23:12
腎7 突然アレルギー
下へ下へと流れ行く水を主るのが腎で、 腎は「水の下源」と称され、自然界でいえば その存在は海のようなものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/23 12:05
腎6 眠るエネルギー
腎は津液を主る。 体の水分(津液)代謝を担う中心的存在が腎です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/22 12:23
腎5 アルツハイマー病を食い止めろ!
腎は精を蔵し、精は髄を生じ、髄は骨を養う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/21 12:00
腎4
生殖機能・排卵・月経、骨、歯、髪と 深く関わりを持っているのが腎ということならば、 更年期障害(とくに男性の)は腎虚なのか? そういうこともあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/20 09:50
腎3
体を冷やしてはいけない。 この言葉はほとんどの場合において その通りですが、冷やした方がいいケースもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/19 08:35
腎2
人体のことでわかっていることは 10%に満たない、といった話があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/18 13:16
腎の働きは次の通り。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/17 08:44
膀胱
膀胱の主な働きは貯尿と排尿です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/16 09:13
肝13
お腹の調子の悪さが単なる脾、胃、大腸、小腸の問題と そうではない場合とで、対処の仕方、治療法、 心がけたほうがいいことなどが変わってきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/15 09:37
肝12
肝の色は青です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/14 10:04
肝11
お互いの関連性の中でその存在や働きを見る という姿勢は、臨床家でなくとも大切です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/13 08:21
肝10
肝は「風」の性質を持ちます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/12 09:09
肝9
肝鬱化火したその火の勢いが はなはだしいものを肝火上炎といい、これは実の状態。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/11 08:07
肝8
肝気が鬱滞すると熱を帯びてきます。 これを肝鬱化火といいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/10 09:36
肝7
肝気鬱滞とは、 肝が鬱々として、気が滞ってしまうことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/09 08:34
肝6
肝は目に開竅する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/08 08:16
肝5
肝の華は爪にある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/07 22:27
肝3
肝は血を蔵す。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/05 22:00
肝2
肝は五行では木に属し、 五季では春の気に通じています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/04 09:59
肝の働きは以下のようなものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/03 22:13
胆2
胆は決断を主る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/02 06:11
元旦の「旦」の字。 地平線や水平線から昇り出る朝日をあらわしている。 これに「月」を付けたものが「胆」。 いろいろなことはここから始まる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/01 10:16
肺8
肺は生体内と外界とを隔てつつ、 外界とつながるという働きも同時に行っています。 そのための行為が「呼吸」で、 つまり、外界とつながることができなくなるとは、 窒息することを意味します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/31 09:16
肺7
このように見ると、肺もまた他の臓腑と同様に 現代医学の肺とその機能が重なるものと そうでないものがあることがわかります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/30 08:51
肺6
肺は、生体にとって必要なものを取り入れる、 不要なものの侵入を防ぐ、 また不要なものを排出する、といった働きを担っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/29 07:41
肺5
エネルギー3種「気・血・津液(水)」。 血も津液も、そして気自身も、 気の力によって体内を巡ります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/28 07:21
肺4
外邪の侵入を防ぐのが肺の仕事。 つまり肺は人体の一番外側にあって、 バリアのような役割をしています。 故に「肺は皮毛を主る」ともいわれ、 この皮毛には汗線やうぶ毛も含まれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/27 09:11
肺3
中国最古の医学書「黄帝内経」に、 「肺は相ふの官、治節これより出づ」とあります。 「肺が心を助け、全身の気を調節する」という意味です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/26 08:03
肺2
肺は気を主る、肺は呼吸を主る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/25 09:38
東洋医学の肺について、 まつわるものの諸々を記すと次の通り。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/24 07:33
大腸
解剖学の教科書には、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/23 07:54
脾9
脾と関連の深い色は黄色です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/22 07:03
脾8
脾は現代医学でいうところの消化器の働きを 担っているということは、 脾は副交感神経との関わりが深いということです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/21 07:32
脾7
脾は統血を主る。 この働きが悪くなると不正出血が起きたりします。 脾経の走行路は女性器を巡っていることからも、 脾と不正出血とが関係していることがわかります。 有名なツボ三陰交は、 婦人科疾患の代表穴です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/20 09:02
脾6
脾は昇清を主ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/19 08:26
脾5
脾は気血成化の源。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/18 07:27
脾4
脾とは胃腸や膵臓(一部肝臓も)の働きに近いもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/17 09:03
脾3
脾は運化を主る。 脾は生痰の源。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/16 06:30
脾2
脾は後天の本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/15 07:49
一、脾は、後天の本です ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/14 23:13
胃とは、飲食物が入る袋状の器官のこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/13 22:04
心3
ストレスが痛みを引き起こす、もしくは その痛みを大きくします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/12 23:23
心2
心臓は、すべての血管の大元です。 心は血脈を主る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/11 07:20
「心」、 何て読みますか? 「シン」とも読めるし、「こころ」とも読めます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/10 23:39
小腸
小腸は受盛の官、化物これより出づ、 ということで、東洋医学の小腸の概念は、 西洋医学のそれとほぼ同じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/09 22:19
肝は将軍の官、謀慮これより出づ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/08 21:58
胆汁は脂肪を分解する消化液を蓄え、 必要に応じて分泌するところ。 しかし、東洋医学の「胆」の働きは胆嚢と同じではない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/07 21:45
失眠
踵にあるツボ「失眠」は、 「失った眠りを取り戻す」という意味から このように命名されています。 つまり不眠・睡眠障害に対して用いられます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/07 22:02
小周天
NC、小周天などを織り交ぜながら、 本日も楽しく行うことができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/25 22:03
風邪を予防する
風邪が流行っているようです。 流行に鈍感になりたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/21 22:31
陰の季節に動く
一日一日、日が短くなるのを感じます。 日照時間が短くなると調子が悪くなる人、 打つ手はあるのでしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/17 23:03
潤い
風・暑・湿・燥・寒。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/14 06:50
葉っぱがいっぱい
一つの根っこに葉っぱが一枚。 葉っぱとはつまり症状のこと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/03 20:37
ピーマンを食べよう
子どものころは あまり食卓に上った記憶がない野菜を スーパーで多く見かけます。 我が家の食卓に上らなかっただけなのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/26 22:50
生身の体と人工関節
人工関節など、生まれ持たないもので 置き換えることのできるものがあります。 日々研究も進んでいるようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/10 09:38
刺激を受けよう、感じよう
適度な刺激が良くする、強くする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/02 21:36
中カン
ミゾオチとおへその間にあるツボが中カン。 中カンの辺りが硬くなっている人、 きっと内臓がくたびれています。 夏の疲れか、冷たいものの取りすぎか。 または精神的疲労か。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/30 07:57
筋力と気力と
気功を立位で行うときの基本姿勢は馬歩です。 馬歩とは馬に乗っているときの「人の足の構え」です。 馬の足のことではありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/26 22:21
自衛
今年は梅雨が短かく、 体のモードが切り替わる前に夏になってしまったから、 季節に適応できずに熱中症になる人が多いとのこと。 要するに体がついていかないということです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/24 22:59
馬医
はじまりました。 イ・ビョンフン監督の歴史韓国ドラマ「馬医」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/08 08:24
4つのポイント2
東洋医学では大腸と肺は表裏の関係にあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/05 07:59
4つのポイント
操体法の創始者・橋本敬三氏は、 病気にならないため もしくは病気を治すためには「食・息・動・想」が 大事と唱えています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/04 19:51
難行六十九難
古典「難行」の六十九番目に次ぎのようにあります。 「虚すれば母を補い、実すればその子を寫せ」と。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/03 22:27
根に働きかける
治りやすいものと治りにくいものがあります。 その違いは何か? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/29 08:07
良薬は口に苦し?
良薬口に苦しとは、 その薬が苦かった場合、 まぁ、苦いけど良い薬、効く薬なんだから ガマンして飲もう、とそういうことですね。 でも、良い薬のすべてが苦いかというとそんなこともない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/06/20 07:21
一度断ってみる
足りないからではなく、過ぎることで起るもの多し。 たくさん食べればいいってもんじゃないし、 情報は多ければいいってもんじゃありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/09 08:29
あん摩
あん摩は、薄い衣服の上から主として遠心性に行い 生体の変調を調え健康を保ち、増進させるものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/01 07:41
夏の体
体温を調整する大切な機能として「発汗」があります。 汗をかくことで 体内の温度が上がり過ぎないようにしているのだから、 汗が上手くかけないとマズイわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/25 10:00
不正な気の動きは病を起こす
体の中で、昇るはずの気が昇らなかったり、 降りるはずの気が、降りるべきときに降りなかったり、 そんな状態が続くと、じきに 目に見える形となって(つまりは症状となって)表れます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/21 11:37
料理などでも
こころや体の問題を解決しようとする一つの方法として、 瞑想にこれを求めることがあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/19 21:38
ハイ
怒・喜・思・憂・悲・恐・驚、と七つある人の感情。 どれも過ぎれば、病の因子となるということで 共通していますが、「喜」だけはちょっと違うんではないかと。 喜び過ぎたらダメなのか。 いつも喜んでいたいぞ、と思うのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/16 23:39
熱の花
熱の花とは、 口唇ヘルペスウィルスによる口・唇周りの 熱っぽいただれ、腫れのこと。 疲れているときやストレス過多のときに、 潜伏していたヘルペスウィルスが暴れだすことで起ります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/15 22:21
トウロ
汗ばむような陽気の中、 本日も、NBC、気持ちよく行うことができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/10 22:15
喉が渇いてから井戸を掘る
異病同治とは? 「病は違えど、治療は同じ」という意味です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/28 21:55
中医理論
鍼がいいか?灸がいいか?漢方薬がいいか?気功がいいか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/23 23:05
腎から始まる
気功を行う際、 指先の動きは手首にリードされ、 手首の動きは肘にリードされ、 肘の動きは肩の動きにリードされます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/12 21:34
頭デッカチ、体デッカチ
春スキーとういうものもありますが、 ふつう日本でスキーをするのは冬です。 夏までスキーをするとなると、 国内では一部の限られた所、 もしくは南半球まで足を運ぶことになります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/10 18:20
東洋医学を味わおう
のび倶楽部、たくさんの方にご参加いただきまして、 ありがとうございます。 続けていきたいという声が多く、うれしい限りです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/08 22:03
セロリ
春は肝の気が高ぶりやすい季節です。 肝気を降ろす働きのあるのがセロリ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/07 09:32
本日のこの、嵐のような強い風は、今年の春一番ですか? なんか、ここのところ朝起きやすいなぁ、 と思っていたら、やっぱり。3月だからね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/01 23:45
震え
人はどんなときに震えるか? 寒いとき、怒ったとき、感動したとき、意気込んだとき、などなど。 ちなみに犬も震えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/28 23:48
眺めのいいところ
だいたい、どんなものにも正の面もあれば 負の面もあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/23 22:28
混じりっ気
みかんとデコポンといよかんの皮を お風呂に入れて入浴しました。 湯上り後の保温時間が違います。 素のお湯に比べて1.8倍長持ち。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/20 22:05
つながる時間
雲、沢、天、谷、海、池、地、丘、虹、湖、 泉、風、竹、魚、渚、日、月、星、などなど、 ツボや気功の動作には、 自然界にあるものの名前が多く付いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/12 10:30
深まれば
のび倶楽部でやっていることは、 やろうと思えば誰でもできることです。 できないことはありません。 「やる」ということが大切ですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/10 09:49
武芸十八般
のび倶楽部では、気功もやれば、ストレッチもやれば、 筋トレもやれば、瞑想もやれば、 陰陽の話もあれば、五行の話もあれば、 ときどきみんなでお灸をやったりもしています。 やりたいこと、伝えたいことがいっぱいあって ちょっと時間が足りません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/14 22:24
本当か?
去年の大河ドラマが振るわなかったのは、 映像が汚かったから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/05 22:11
色いろいろ
肝は青、心は赤、脾は黄、肺は白、腎は黒。 これらは五行説に基づいた五臓の色です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/08 23:02
氷山の一角?
最近どうも胃の調子が思わしくないという人、 それは氷山の一角で、腸もそのうちに・・・、 悪くなってしまうかどうかはわかりませんが、 大事にしてあげるにこしたことはないです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/04 22:55
大根
寒い、寒い、寒いですねぇ。 こう寒いと血圧が上がっちゃいます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/02 22:14
土台をつくろう
背を高くすることはできないけれど、 お肌をきれいにすることはできます。 やればやっただけのことがあるのがお肌。 人は、可能性のあるものには一生懸命になりますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/29 23:13
東洋医学は体にやさしい
「自然に」ということを東洋医学ではとても大切にします。 なるべく自然に。 人間だって大自然の中で生きている、生かされている動物ですからね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/24 23:53
東洋医学的発想
鍼灸イコール東洋医学というわけではないです。 また、「東と西」と真っ二つに割れるものでもない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/23 22:50
妊娠の管理2
体内の気・血・水の状態を良くしておくことが 体調を管理するということ。 これは、妊娠中であっても変わらず、 いや、妊娠中は、いつも以上に大事です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/17 09:41
既存の医療の限界
今、最先端の医療も100年後には100年前の医療になります。 どんどん進化・進歩していく中で、 100年前も1000年前も、そして今も、滅び去ることなく、 変わらず存在し続けている医療もあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/16 10:54
妊娠の管理
「どうも妊娠したようです」とのメールが届きました。 「妊娠後も治療を継続したいのですが、大丈夫でしょうか」 とのご相談です。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/15 23:18
スピリチュアルの長
精神的な、霊的な、宗教的な、 といった意味をもつスピリチュアルという言葉。 元々はアメリカで民衆の中から生まれた 宗教的性格をもった歌のことだそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/14 23:07
遠いところ
原因は遠く離れたところにあるのかも知れない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/05 22:26
燥邪
体に悪さをする六つの邪。 風邪、寒邪、暑邪、湿邪、燥邪、火邪。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/04 22:57
先人たちの知恵
誰もが一日に一日分、歳を重ねます。 一年だと365日分、これに逆らうことはできません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/21 23:19
ザクロ
実家の庭にザクロの木がありました。 食べることのできる物が庭になっているのは うれしいものでしたが、実際に食べたら、 すっぱいばかり種ばかりで、 子供の口には大して美味しくありませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/10/20 09:32
気にもいろいろ2
@上の字、あまり馴染みがありません。 ほとんどの場合「気」を使いますから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/18 22:08
気にもいろいろ
中医学では、気をその活動部位と働きによって使い分け、 4種類あるとしています。 「気功」で養おうとするものはこれら「気」です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/17 22:51
太陽と霞
浅側頭動脈上、いわゆるこめかみ にある「太陽」というツボは、 めまい、偏頭痛、顔面麻痺、三叉神経痛、 眼疾患などの治療に用いられます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/02 23:29
勢い
「勢」という字、これは陽的な字ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/26 20:04
黄金桃
黄金桃という桃を食べました。 味はふつうの桃と同じだから、 成分もほとんど同じだと思う。 みずみずしくてとっても美味しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/24 22:00
認知症のツボ
超高齢化社会の日本。 これから益々増えるであろうことが 予測されるのが認知症です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/15 22:58
活殺
お灸をツボにすえるのは、 テキトーなところにすえるより その方が効果が高いからです。 テキトーは「適当」ですからツボは適当なところと いえますが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/04 22:40
キューッ
あまりお酒は飲みませんが、 冷たいものの量はこの時期どうしても増えますね。 熱中症のこともあるしね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/26 08:16
湿疹2
体の中の状態がどうなっているか? を知るための手がかりに「症状」があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/25 07:41
長夏の終わり
夏の終わりです。 五行説的にいえば長夏の終わりです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/22 08:40
開活胸懐
開活胸懐という動きは他の動作に比べて 一呼一吸が長くなります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/10 08:58
はり灸の日
立秋を過ぎました。 昨晩の涼しさは「小さい秋」なのでしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/09 08:34
スッポン
さっき川沿いを歩いていたらスッポンを見ました。 土手を上って来たようで、 柵の手前のすぐそこにいます。 こんなところにスッポンなんているんですね。 どこからか逃げて来たんでしょうか? それとも野生でしょうか? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/13 22:36
木侮金
木火土金水、木が克すのは土。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/05 23:01
語呂合わせ
歴史の年号や、 数学の√や、英単語連想記憶.など、 語呂合わせで覚えるためのいろいろ、 ありますでしょ。 あれ、実はツボもあるんです。 「一見さんコーヒー」とか「兄さん名人資質」とか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/04 23:54
原因探し
「検査はしたけど異常は見当たらない、でも痛いんです」 こんな人が本当に多い。 病院で治らなかった人が鍼灸院に来る、 だから、余計にそれを強く感じるということはあるでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/01 22:23
東の味
東洋医学の考え方が好きです。 だからといって、もちろん、 西洋的なものを忌み嫌うわけではないですよ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/30 22:49
人間は眠くなっても
眠くてしょうがない人、 脾気を高める必要があります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/25 21:50
肝とliver
横隔膜の高さに位置する「隔ユ」というツボ。 解剖学の本には載っていません。 が、横隔膜も隔ユも同じ「隔」の字を使っています。 横隔膜の存在がハッキリしていない時代に 付けられた名前ですから不思議です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/17 22:46
隔ユ
貧血を東洋医学的に言うと「血虚」。 血虚改善のために用いられる「隔ユ」というツボは、 背中にあって横隔膜の高さに位置します。 隔ユの「隔」は横隔膜の「隔」、陰と陽を隔てています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/16 23:27
手ごわい相手
二人の少年が合体してバロムワンに、 北斗と南でウルトラマンAに、 レッド、グリーン、イエロー、それぞれのファイターが合わさって トリプルファイターになります。 どれも、一人のときよりも強い。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/13 23:11
湿邪
病気になる因子、 体の内からのものを内因、外からのものを外因といって、 内因は、怒喜思憂悲驚恐の七つがあるから「七情」、 外因は、風寒暑湿燥火の六つがあるから「六淫」 と言ったりもします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/12 23:31
シイタケ
「五臓六腑に染み渡る」の五臓とは、 肝・心・脾・肺・腎の五つ。 腎は先天に精を司る・・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/24 22:34
豆腐・豆乳
洗濯物がどんどん乾いていい気持ち。 午前中だけでほぼ完全に乾きます。 ダブルヘッターだっていけちゃう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/23 23:05
鍼灸の歴史を
一応、共通しているものがあったほうがいいだろうと、 世界で(WHOで)認められている経穴が361あります。 これが定められたのは、実は、長い鍼灸の歴史の中でも最近、 わずか10年ほど前のことです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/27 23:54
静的な動のもの
季節が変わった、という感じです。 いや、季節は日々、刻一刻と常に変化していますが、 いわゆる「季節の変わり目」ではなくなった、と。 ちょっと前、ほんの数日前までは、 「まだ、わからんなぁ」と思いましけどね。 まだ、わかんないですけどね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/25 23:21
のび倶楽部のコマーシャルです
動く、食べる、眠る。 どれも生きていく上で欠くことのできないものです。 適切な運動、食事、睡眠無くして快適な生活は望めません。 人生、山あり谷あり。この3つを満たしてさえいれば、 何もかもがうまくいくわけではないでしょうが、 「すべての基本にある」といっていいものだと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/24 23:30
お香の日
目から入ってくる情報はとても大きい。 鼻をつまんでも、耳を塞いでも、口を閉じても、 スキーをすることはできるけど、 目を閉じてスキーをすることは困難です。 足裏の感覚が重要だといっても、視覚ほどではないです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/18 23:43
清明
本日4月4日は二十四節期の「清明」。 二十四節期とは太陽の通り道を24等分して、 それぞれに名前を付けたもの。 春夏秋冬をもっと細かくして、季節を表したものですね。 ちなみに清明の一つ前の節期は春分です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/04 23:26
スクワットと馬歩
スクワットと馬歩は似て非なるものです。 スクワットは西洋のもので、馬歩は東洋のもの。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/13 23:29
気功と抑肝散
抑肝散とは文字通り、 肝の高ぶりを抑え、 肝の気を発散させる漢方薬です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/25 23:15
素直と判断
中国旅行を御一緒させていただいた、 勉強会でときどきお会いしていた開業医のMさん。 「東洋医学を学ぼうと思ったのは、 クスリばかりの治療に疑問を感じまして」とのこと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/15 23:39
呂氏春秋
始皇帝の実の父との説もある 中国戦国時代の政治家・呂不韋(りょふい)の書いた 「呂氏春秋」に次のようにあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/05 23:26
ぼちぼち行こう
2月っていうのは1月よりも寒いんですよね。 こりゃ、大変だ。 といっても毎年のことなんですけどね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/01 23:27
発散する、養補する
虚熱証とは、体内に、陰が不足したために 相対的に熱の量が多くなってしまった状態のこと。 陰虚熱証ともいいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/25 23:37
築賓というツボ
冷え症改善のためのツボとして 「築賓(ちくひん)」が良いとテレビの番組でやっていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/17 23:26
中府
労わらなくてよい臓腑なぞありませんが、 秋から今の時期にかけて、 特に大事にしたいのが「肺」。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/11 23:17
ネックウォーマー
あったかグッズの話、その2。 昔から、スキーをしていた頃から ネックウォーマーを愛用しています。 マフラーよりも隙間風が入ってこない。 体勢を変えても大丈夫。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/07 23:19
内因性オピオイド
犬の散歩も終わって、お節を食べて、おとそも飲みました。 去年と変わらぬ、のんびりとしたお正月を過ごしています。 今、コーヒーを入れているところです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/01/01 11:34
気の動き
気の動きは出入昇降の四つ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/27 23:22
魂胆
言葉はデジタルなものです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/26 23:08
みかん
こう、美味しいものがいっぱいあると 出番が減ってしまうのはみかんも然り。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/22 23:14
小麦
生産量が世界一の主食は小麦です。 米の民族日本人であっても 小麦を食べることはとても多い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/09 23:48
怒る
怒る必要はない、怒ってもいいことはないと どこかの宗派のお坊さんが言っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/06 22:35
頭と心で
世界共通のツボは361あって、 この361のツボは、 中医学古典の「十四経発揮」を元に決められたもので、 WHOで認められています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/21 23:29
根だね
大根も、人参も、レンコンも、ゴボウも、 秋から冬が旬。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/17 23:27
東洋医学
「血圧が高い」とか、「体温が低い」とか、「脈が速い」とか、 そんな話のとき、血圧や体温や脈が何なのか、 説明しなくてもだいたい通じます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/30 22:46
詰まった
詰まっちゃったり、塞がっちゃったりするのはよくない。 喉にモチが詰まれば死んでしまうこともあるし、 脳の血管が詰まっても、心臓の血管が詰まっても死んでしまう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/22 22:27
気合
気合で治せ、気合が足らん。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/15 09:39
咳が止まらない人・続き
咳が止まらない、 いつまでも風邪が治らない、 もしくは風邪は治っているはずなのに 2週間も3週間も1ヶ月も、それ以上も咳が止まらない。 検査機関で検査をしたにも関わらず これぞ、といった理由が見当たらない。 こんなとき、自律神経の乱れなどと言われたりします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/10 09:38
咳が止まらない人
その季節に罹りやすい病気があります。 昔から春の次ぎは夏、 夏の次ぎは秋と決まっていますから、 季節の病気に罹らないための養生法も、 残念ながら罹ってしまった場合の対処方も わかっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/09 09:28
新大関が誕生です。 大相撲の観客も少しずつ戻って来ているようで。 やはり、日本人は相撲が好きなのかなぁ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/06 23:20
ツボにはまろう
いつもより早く寝たら、 いつもより早く目が覚めました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/26 06:59
調身、調息、調心
気功のポイントは、調身、調息、調心の3つ。 心を調えるために息を調え、 息を調えるために身を調えます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/25 09:06
ゆるめで2
ゆるみたい。 ときに少々、 ときにめいっぱい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/12 09:19
夏が好きな人、嫌いな人
立秋とはいっても暑いです。 暑いものは暑い。 相当暑い。 夏は誰でも暑い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/09 22:01
真実の喜び、偽の喜び
五行説の中の五志。 怒・喜・思・憂・恐。 人間の感情を デジタル式に五つに表したものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/04 22:34
気が通る
アロハシャツが似合うか否かは、 「気」の力にかかっている、 とは所ジョージさんのお話です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/03 09:34
葉は根の部分でつながっている
根っこは一つ、葉っぱは多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/29 09:39
体の気、心の気
そのときの状況状態に 合わせた治療が功を奏す。 つまりは弁証論治が大切です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/27 09:36
まず落ち着く、そしてその次ぎに
得体がしれないがために 必要以上にストレスを感じる ということがあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/26 09:25
なるべく自然に
低体重児を育てるにあたって、 人工的に昼と夜を作ったら 体重が増え始めたんだそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/20 07:33
心と腎となでしこジャパン
とても多い不眠症です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/15 07:28
ちゃんと七情
人の感情をデジタル式に表せば 怒・喜・思・憂・悲・驚・恐の七つ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/21 07:00
さんずいに太い棒
王子様の体が重いのは、 湿のせいかも知れない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/20 21:29
王子様は体が重い
王子様は体が重い。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/19 22:55
仁と腎
「仁(JIN)」の原作を読んでいませんので、 結末がどうなるか、知りません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/12 23:18
逆子治療
野風が、逆子を治そうと お灸をしていたツボは「県鐘」 別の名でいえば「絶骨」ですが、 このツボは、一般的に逆子に 用いられることはあまりありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/05 22:38
任と督
人体正中線上を巡る任脈と督脈。 任は担任の任、 督は監督の督。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/31 23:19
チャクラと経穴
気の通り道である経絡。 正中線上、体の前面・お腹側にあるのが任脈、 後面・背中側にあるのが督脈です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/30 23:30
ラッキー7
ポルトガル・ナザレ地方の女性たちは スカートを重ねて7枚履くことがあるんだそうです。 何故か? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/27 23:09
王道をいきたい
毒をもって毒を制す、 ときの一方の毒は、毒であり薬でもあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/16 20:49
「竜馬がゆく」の中で、 気が上がることで、足元をすくわれる、 そんなシーンが 確か、2回ほどあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/09 22:57
横隔膜を動かそう2
横隔膜を動かすためには、 腹式呼吸です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/12 08:17
あたり前田のクラッカー
興味のあることって、楽しいですよね。 興味のあることは詳しくなるし、 逆に、詳しいことは興味のあること。 興味は強味。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/04 09:25
湿痰のはなし
水は本来大切なものですが、 多すぎるのは困りものです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/02 09:45
湿熱のはなし
湿は水、熱は火。 この水と火のバランスが取れているのが 良い状態、本来の状態です。 少な過ぎず、あるべきところにあって、 淀みなく。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/01 07:06
陰虚のはなし
疲れやすくて熱っぽければ、 それは陰虚です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/28 08:04
陽虚のはなし
陽虚とは、気虚に冷えが加わったもの。 疲れやすくて寒がりなら、それは陽虚です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/27 09:02
血オのはなし
血オとは、血(ケツ)の流れが悪いこと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/26 07:03
血虚のはなし
血虚とは、血が足らないこと。 じゃぁ、血とはなんだ? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/25 06:23
気虚のはなし
風邪をひきやすかったり、やたらに汗が出たり。 だるかったり、眠かったり、かったるかったりが 気虚の症状。 その他、皮下出血しやすかったり、薬の効きが悪かったり。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/24 14:00
気滞のはなし5
気が滞っているのが気滞です。 滞っているのだから巡らせます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/23 07:00
気滞のはなし4
気滞とは、気の流れが滞ること。 頼もしいはずの気の流れが おかしくなってしまう。 気に頼れない。これは結構ツライ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/22 07:08
気滞のはなし3
「気」には五つの働きがあって、 足りなくなるのが気虚、 巡らないのが気滞です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/21 09:08
気滞のはなし2
「気滞」という言葉は、 「肝気鬱滞(かんきうったい)」を略したものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/20 09:18
気滞のはなし
「気」には五つの働きがある、 とは昨日書いた通り。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/02/19 22:47
人の気、地球の気
東洋医学の話をするとき だいたいの場合「気」が登場します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/18 22:34
「情」という字。 「心に青い」と書いて情。 何故「青い」なのか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/15 09:10
今日はまた、ガクンと気温が下がったようで。 あまり汗をかくことのないこの季節、 少し長目の入浴をするようにしています。 スッキリ、サッパリ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/08 22:31
肝風内動
明智光秀の手が震えていました。 これは中医学でいうところの 「肝風内動」、 怒りからくる肝風内動です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/06 21:31
シャーロック・ホームズ
ふつうの人なら全く気にも留めないようなことを 手掛かりとして、 糸を切らずにたぐり寄せ、 目的地にたどり着く。 そして、道標そのものを自分で作って、 それを使いこなす。 これは、真似しようと思っても真似できない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/01 06:35
補陽
のびるだけ、のびっぱなしはよくない、 というのは昨日書いた通り。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/29 18:34
胃気上逆
体の中を巡り、流れる「気」。 上から下にだったり、下から上にだったり。 これが逆になっちゃうとよろしくないというのは、 昨日書いた通り。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/27 09:26
気の巡り
体の中を巡り、流れる「気」。 上から下にだったり、下から上にだったり。 これが逆になっちゃうとよろしくない ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/26 07:08
アンフィニッシュライフ
「許す」ってことはなかなか難しい ことだと思います。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/22 08:10
ショウガのチカラ
ショウガで味付けた「海鮮鍋」を 食べながら思ったんです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/14 21:03
全てはつながる
この世のものは陰と陽からなる。 これが陰陽論。 木火土金水に当てはめて考えることができる というのが五行説。 どちらも東洋医学の根幹をなす考え方です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/27 07:31
そこが高いのか、低いのか、 右なのか、左なのか、 前なのか、後ろなのかは 少し離れなたところから見ないとわからない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/25 08:11
土とのたわむれ
土とたわむれる人がいます。 お百姓さんとか、陶芸家とか。 現代では、普段まったく土に触れない人 のほうが多いかもしれませんね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/12 11:26
イニシエーション2
相撲から仕切りを除いてしまったら それを相撲というのか? 仕切りの無い相撲ということになるんだろうけど、 仕切りのある相撲とは違う。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/10 22:45
拳禅一如
拳禅一如、拳は禅のように。 剣禅一如、剣は禅のように。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/01 22:45
鍼の真骨頂
例えば「肩コリ」という症状があります。 コッた箇所に鍼を打って、 症状が緩和することのメカニズムは解明されていますし、 局所に鍼を打つことには意味があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/15 13:26
五液
五行でみれば、 肝の液は涙(ルイ)、 心の液は汗(カン)、 脾の液は涎(エン)、 肺の液は(さんずいに弟)(テイ)、 腎の液は唾(ダ)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/14 21:36
いいリンゴの日
本日11月5日は「いいリンゴの日」なんだそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/05 11:26
サツマイモ
食べ物がおいしくない、 と感じることなどまずもってないのですが、 秋は取り分けおいしい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/29 23:14
人は一人では
人は人と、いろいろな事と つながっていたい。 その煩わしさに一人の方がいい、と コモってしまう、閉ざしてしまうこともあるけど、 でも、人は一人では生きられない。 なんて、キンパチセンセイのようなことを 言ってみました。 「長屋が人気」という話だって、 「てっぱん」が描きたいことだって、 そういうことなんじゃないかと。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/23 10:04
癌細胞とか、虫歯とか。 何かの手違いで 無用になってしまうものはあるだろうけど、 本来、天から与えられた私たちの体の中に 無駄なものはない。 全て大切なもの。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/18 10:51
原穴
大事なところをツボといいます。 東洋医学でツボといえば、 体表にある体の反応点であり、治療点のこと。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/16 22:31
かぼちゃ
かぼちゃをいただきました、2個。 小さめかな、と思いきや、 食べ応えあり、味もしっかり。 「大自然のパワーで元気になってね」と 近所の農家の人がくれたんです。 ありがたや、ありがたや。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/06 21:34
前後、上下、左右、内外、過去未来、つまりは全体
ツボに刺激をあたえて 体調を良くしよう、というときのツボ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/04 08:00
首都水没
何年か前から耳にするようになった「集中豪雨」。 さらに最近では集中豪雨による「首都水没」 なんて話が現実味を帯びてきている、 とNHKスペシャル。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/01 21:19
日本人に合う東洋医学
MRIも撮ったしCTも撮った。 血液検査もしたけど異常はみられない。 でも本人は症状を訴えている。 珍しいことではありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/30 09:02
勝ちたい気持ち
♪かぁ〜つぅ〜とぉ〜、おもうぅなぁ〜、   おもえばぁ、まけぇ〜よぉ〜 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/25 23:00
現象と本質
現象と本質。 東洋医学的にいえば標と本。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/20 10:55
「ここは外さないほうがいい」 と言ったときの「ここ」のことを「ツボ」といいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/16 23:18
脳機能計測技術
「心の病」を客観的に検査する装置の 開発が進んでいるとのこと。 脳内の血流の変化や神経の活動なんかを 調べるんだそうで。 これまでは問診で判断するしかなかったんですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/28 23:29
五能
「木火土金水」に代表される五行説。 木が燃えて火になって、 火が燃え終わって灰が土になり、 土の中から金が取れ、 金属に水が付き、 水が木を育てる、 といった具合です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/26 23:35
湯の花
一年のうちで 昼が一番短いのが冬至。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/23 10:59
「喜」の意味するもの
鍼を打つにしても、灸を据えるにしても、 漢方薬を飲むにしても、 基本になる考え方がなければ それは中医学・東洋医学ではない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/21 15:00
COP15
寒いと「寒い」と感じますが、 体内の環境は保持されます。 気温が氷点下に下がったら、 オレの体温も今日は氷点下だ、 なんてことにはなりません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/17 11:45
漢方薬保険適用外?
漢方薬を保険給付から外すという案の承認は、 日本の伝統医学の灯火を消してしまう、と それに携わる人たちを中心に「反対」の声が 上がっています。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/29 12:11
フウジャ
風邪をひかないためには 体を冷やさないこと。 冷えると免疫力が低下しちまいます。 フウジャの侵入を防ぐことと合わせて、 入ってきたフウジャに負けない力がほしい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/21 23:36
感じる力
何をしたらよくて、何をしたらよくないか、 の判断を「感じる力」にもうすこし任せてもいいんじゃないか? 任されてやるから力がつく、 責任のある仕事をこなしてはじめてモノになると。 逆の言い方をすれば、 任せられなければ、その能力は磨かれない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/11 23:35
そのときが来るまでは
村上龍さん司会の番組に出演されていた 警備会社社長になされた質問は次のようなもの。 「警備会社が繁盛する社会をどう思うか? 警備会社というものは無いほうがいい社会なんじゃないか?」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/09 23:21
下焦にあるもの
マスクをしている人は多いですが、 てぶくろやマフラーはまだみたいで、 冬まで少し時間があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/01 23:22
イモ
さつまイモをもらいました。 食べる用のものではなくて、観賞用のものです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/25 23:14
公慶上人は楽しかったんだ
奈良の大仏の首から上は江戸時代に造られたもの ということをテレビで知りました。 大仏殿も江戸時代に再建されたもの。 再建させたのは公慶上人です。 再建のために必要な寄付を集める7年(だったと思う)の間 野ざらしになっている大仏様に申し訳がないからと 横になって眠ることがなかったんだそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/10 23:04
免許のうち、皆伝の前に伝授されるものを 奥伝といって、奥伝を与える「奥許し」なんて言葉も あるそうです。初伝、中伝、奥伝、皆伝。 その先に皆伝があることを考えれば、 「この道はどうも奥が深いぞ」ということを悟れば奥許しとなる のでしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/18 23:18
皮と中身
最近、ウラジオストックのスーパーで 日本発の梨の二十世紀が売られていて、 お値段少々高めなのにもかかわらず人気は上々、 結構売れているらしいです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/11 23:18
九月病
ゴールデンウィークが明けた頃に罹る 五月病があるように、 夏休み後しばらくして発症する 「九月病」なるものがあります。 この名前は市民権は得ていませんが、 すでに・・、って人も少なくないでしょう。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/02 23:22
いいものは取り入れたい
標準語とお国のことばの使い分けを 巧みにこなすワカモノ、なんて話しをしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/28 21:41
Serious
「明け方、腰が痛くて目が覚める」とKさん。 まじめに通院されています。 大分症状も軽くなり 「昨日は久しぶりにぐっすり眠れた」 とのこと。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/07 19:25
鬼門
うちにいくつかの鉢植えがあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/25 22:05
養生のポイント
いっくら検査しても原因がわからない、 ってことは実は少なくありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/17 23:26
四股を踏まない相撲取り
東洋医学の基本となる考え方は「陰陽論」です。 これなくして東洋医学はあり得ないです。 もしあったらそれは、 四股を踏まない相撲取りみたいなもんです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/16 21:54
自己防衛
今日のこの天気はある意味 ホントに天の気という感じで、 もう風邪と暑邪と湿邪が暴れまくりです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/15 23:53
ニンニクのサプリ
サプリメントというものを ほとんど飲みません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/12 23:28
陽だまりの樹
手塚治虫著「陽だまりの樹」に登場する漢方医は 新しいものを受け入れることをせず、 全てにおいて旧態依然としていて、 主人公の西洋医と敵対、悪役として描かれています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/22 23:38
晴れる気
一番好きな月は何月ですか? というアンケートをとったら、 これはいろんな答えが返ってきそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/07 23:51
濁っているのか?
「重濁」を辞書で調べても 出ていませんが、中医学の本には載っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/06 21:04
薬食同源
スタミナ増強のための○○とか、 気血を補強するために欠かせない○○とか、 疲労回復、老化防止には○○とか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/05 21:42
光と影とモノの良さ
世の中、 知らないだけの「良さ」が きっとワンサカ埋まっているんだと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/01 00:08
パジャマ
パジャマというものをちょっとね、 ばかにしていたのとは違いますけど、 軽く見ていたかもしれないです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/29 23:51
ツボの効能
冷え症の人が体を温めたり、 冷やさないようにするための方法は、 マフラーしたり、腹巻したり。 夏なのにカイロを使っている人もいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/27 22:48
バランスを取り戻す
陰陽とか、HaThaとか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/10 15:30
4月6日は「白の日」なんだそうです。 白は冷えや寒さを表す色です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/06 19:22
原因不明の皮膚疾患
原因不明の○○というものがあります。 これは原因がわからないだけで、 「無い」のとは違います。 火の無いところに立つ煙はない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/07 09:11
ピラミッドの高さと底辺の広さは比例する
リフティングができる普通のおじさんの数と その国のサッカーのレベルとは比例する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/28 09:33
底力
元Jリーガーのスポーツキャスターが ブラジルに行ってサッカーボールでキャッチボール をするというテレビの番組があったんです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/26 10:30
考える臓腑
「思う」や「考える」といったことを行うのは脳で、 脳が出した指令のもとに各機関が働く という身体の機能は、 現代医学的にみれば、一般的なふつうのことです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/13 09:16
中国では脈を先に取る
中国では脈を問診の前に取ります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/30 09:17
山茶花が咲いた
解剖学とか、生理学とか、病理学とか、リハビリテーション医学とか、 臨床医学総論とか、各論の本には、 何で人間の体が生きて動くのか、 何で動いていたものが止まるのか、 といったことは記されていません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/08 13:31
日の光
ランナーとして留学していたアフリカの人が どうも体調が良くないということで、いろいろ調べたら、 日本に来て日光に当たる時間と量が少なくなったのが、 原因だったんだそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/25 08:12
直径10センチのユズをもらった
春夏が発散なら、秋冬は蓄えの季節です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/11/28 11:14
行きつけ
飲み屋にしても、 床屋にしても、 喫茶店にしても、 そこは酒を飲んで、 髪を切って、 お茶を飲むという行為を通して、 何かを捨て、何かを補充してくる場所です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/23 09:24
五神
「五行説」は、東洋医学の基本的な考え方です。 五行説をベースに考えます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/13 07:18
10月12日
34年前の今日、 ミスタープロ野球・長島茂雄さんが 現役引退を表明しました。 プロ野球至上もっとも有名な名言を残して。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/12 08:39
肝腎要
東洋医学では精神活動も五臓によって 営まれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/11 08:52
合うもの
合うものってあるなぁ、と 牛乳を飲みながら、せんべいを食べていて思いました。 これまで何十回、何百回と思っていますけどね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/09 08:43
筋肉痛とめんげん反応
治療の後に、だる〜くなることがあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/09/15 09:14
怪病多痰
王様の具合が悪い、 薬を飲んでも回復の兆しは見えません。 「ソドンヨ」という韓国ドラマのお話です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/09/12 08:56
補中益気湯に似た効能
一頃の、夕方になると必ず雷と大雨、 のおかしな天気は完全に影をひそめたんでしょうか? 朝夕と大分涼しくなってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/09/11 09:09
夏の終わりの中医学
中医学では、 皮膚近辺、皮膚と肌肉の間の組織のことを [奏理(そうり)]といいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/09/07 09:09
9月6日は黒の日
東洋医学の基本的な考え方は、五行説と陰陽説にあります。 二つともよくできているなぁ、と感心します。 もちろん、そればっかり、それのみで 東洋医学というものが存在しているわけではないし、 その時々で一つ一つ見ていかないと、 判断を間違えることもありますが、 よくできているのは「それがこの世の基本だから」 ということならば、当然なのかも知れません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/06 09:28
風邪、感冒症状の一つに「痰」があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/05 08:44
急なれば標を
とある鍼灸関連の本に、「病因は知らなくてよい、 いま燃えている火事を消すことが大切、 出火の原因は知らなくてもよい」 とあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/09/03 09:27
ナシ
ナシがね、とっても美味しいですね。 ナシを食べたときに「ナシがいちばん美味しい」と、 モモを食べたときには「モモが最高に美味しい」と思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/09/01 09:18
嗅覚の話
美味しいという感覚は五つの感覚全てで享受します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/20 09:06
思い切りいくために
学生時代 東洋医療総合学科というところに席を置きながら、 AT(アスレチックトレーナー)クラスの一員でもありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/08/06 08:48
肝だめし、は夏行事の定番とされていますが、 本当にやったことのある人って、どれくらいいるんでしょう? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/23 09:16
偽りの喜び
怒り、喜び、憂い、思い、悲しみ、恐れ、驚き、 と人の感情は七つあって、 どれも過ぎるのは良くない、病気のもとである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/07/17 09:43
腎不納気
中医学では、周りとの関わりを大切にします。 肝は肝だけで、腎は腎だけで存在するのではない。 「関わり」というのは目に見えるものではないですが、 確かに存在するものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/07/12 07:35
五行の金
金についても少し ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/06/19 07:22
五行の火
火についてもやっぱり少し書きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/18 07:00
生きる五行説
五行説、いいですね。 人間も自然界の一部、とういう控えめなところが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/06/16 08:01
出す
出す ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/06/13 09:07
今年も湿の話
関東地方も入梅した模様です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/02 16:45
口内炎
ときどき口内炎ができます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/04/04 13:02
標治と本治
標治とは対症療法のことです。 肩コリでいうなら、肩タタキや肩揉み、 コッタ部分に鍼を打つのがそれです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/28 11:21
未病治
「未病治」。 鍼灸治療の基本中の基本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/16 14:48
鍼灸の歴史
何日か前から「鍼灸の歴史」をアップしています。 昔使っていた教科書とか、その他の本を参考に制作しています。 内容的には大したものではないですが、本業の合間に、 絵も自分で描いていますので、なかなか進みません。   職業についての歴史を知ることって少ない んじゃないかと思います。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/12/26 11:50
風邪
 「風邪」、が流行っているそうですね。  薬剤師をされている患者さんが教えてくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/17 19:53
陰と陽
東洋医学では、生体を自然や宇宙と一体のものとして見ています。 自然の中に人がいて、人の中に自然があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/14 14:37
梅雨です。
梅雨です。 この時期、体が重く感じるのは「湿邪」によるものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/22 18:21
アライメントと症状
アライメントとは、 それぞれのパーツの解剖学的位置関係のことをいいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/05/10 13:43
早め早めのお手当てを
マスクをしている人を多く見かけます。 暖冬のため、花粉が飛ぶのが例年よりも随分と早いようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/02/21 17:03

トップへ | みんなの「東洋医学」ブログ

鍼灸徒然  東洋医学のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる