75点主義

過敏性腸症候群の人は75点主義で行こう、
と言われます。

生真面目、几帳面の人が過敏性腸症候群になりやすい。
だから100点満点を目指すんではなくて、
75点ねらいで調度いいと。

でもね、これができない。
わかっていてもできないんですね、
生真面目で几帳面だから。

過敏性腸症候群になりやすい人は
75点でいいんだよ、と言われても
「オレは60点なんじゃないか」と思ってしまいます。
それが簡単にできるくらいなら、はじめからなりません。

生真面目で几帳面は、
本来良いことのはずです。
はずですが、ちょっと度が過ぎちゃって
下痢が止まらない、うんちが出ないというのは困ります。

こんな人は、とにかく、頭や心ではなくて体に働きかける。
歩くでも、ストレッチでも、ウェイトトレーニングでも、
呼吸法でも、ツボ押しでも、掃除でも何でも。集中してやります。
集中した後は、自然と心も体もゆるみます。
この集中とゆるみ、メリと張りがポイント。

やったからといってすぐに治るわけではありませんが、
治るための基盤ができます。
基盤無くして、治癒はなかなか望めません。
基盤ができれば鍼灸の効果もとても出やすい。

大切なものはメリと張り、鍼と灸です。

画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック