黄金桃

黄金桃という桃を食べました。
味はふつうの桃と同じだから、
成分もほとんど同じだと思う。
みずみずしくてとっても美味しい。

焼くや煮るなどのことをしない、
手を加えるということをほとんど
しないで食べる果物というものは、
いかにも自然の恵みをいただいている、
という感じがします。

桃は生津潤腸や補脾活血といった東洋医学的効能があり、
体や腸を潤わせ整腸機能を助けます。
温の性質を持ち、
その色からしていかにも「脾」に良さそうですね。
五行では脾の色は「黄」です。

漢方薬の桃仁は便秘やニキビの改善、
お肌の潤いを保つのに用いられます。

桃だけ食べていればいいというものではないけれど、
体を動かした後に桃を食し、
「うーん、うまい」となれば、
きっと体調も良くなることでしょう。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック