動きあるバランス

本日は秋の雨、
湯船にしっかりと浸かるのがいい気持ちです。

お風呂から上がって、
浴室よりもずいぶんと温度の低い部屋の
少し冷たいベッドにゴロンと横になるのは
それ以上にいい気持ち。

これは動きがありつつも、
バランスが取れて恒常性が維持されるからです。

体が寒いと感じる。
温かいお風呂に入り体温が上がることで
体内に「寒→温」の動きが生まれ、
その動きによって、生命に不可欠な恒常性が保たれる。

恒常性維持ができなくなった果てにある「死」を免れるために、
人は不快感を感じます。

「動き」があるというのがポイントで、
ただ、ひたすらに現状維持というだけなら、
それはマンネリとなり快感や充実感は得られません。

バランスを取りながら動いて、
動きながらバランスを取る、そしていい気持ち、
なんてところを目指したいんですけどね。

画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック