相関性

市川団十郎さんがお亡くなりになりました。
最後は肺炎を起こして、こじらせたとか。

免疫力が低下するというのは恐ろしいことです。
今冬は、インフルエンザ、ノロ、ダニによるものなどなど、
感染症が大流行です。

感染するか否か、その理由は大きく分けて二つです。
外的要因と内的要因。

外的要因は、毎年そんなには変わらないはずです。
空気の乾燥で、ウィルスが蔓延しやすい、
寒いと免疫力が低下する、と。

ただ、免疫力の低下は温度の問題だけではなく、
睡眠不足や、精神的なものの影響をとても強く受けます。

つまり、たくさん寝て、イライラしたり、
クヨクヨしたりしなければ、
免疫がしっかりと働いてくれるわけです。

国中で感染症が流行るということは、
日本中の人が、睡眠不足で、心配ごと抱えている
ということなのかもしれない。

もちろん、心配ごとや悩みごとがない、
なんてことはありえないけれど、
より一層、例年よりも暗い雲が
立ち込めているということなのかもしれない。

株価の上がり下がりと、病の流行は
相関性があったりして。
景気がよければ病気にならない、ってね。

全てがいい方向に向かいますように。

鍼灸で免疫力を上げよう。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック