鍼灸徒然 

アクセスカウンタ

zoom RSS 少し走ってみようかな

<<   作成日時 : 2013/03/16 23:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

村上春樹さんの
「走ることについて語るときに僕の語ること」
という本があります。

村上さんは、この本が発行された2007年10月までに
23回フルマラソンを走っています。

読んでいるとフルマラソンというものを
自分でも走ってみたくなります。
これまでにも、そのようなことは幾度となくありましたが、
実際に走ったことはありません。

この本によれば、
体力の衰えを特に感じているわけでもないのに
四十半ばを過ぎたころから
これまでと同じように練習していても
タイムが落ちて来始めたんだそうです。
ちょうど今の私と同じ年頃です。

タイムが落ちるのは
当然といえば当然のことなのかもしれませんが、
それはそれなりのことを若いときからやってきたからであって、
何もしたことのない人間にとっては
伸びしろは残されているはずです。

だからと言って(思い立ったが吉日とは言っても)
すぐにフルマラソンに向けて練習を開始するとはなりませんが。
1日2回の犬の散歩だけで1時間半取られるからなぁ。

まぁ、でもフルマラソンとまでは行かないまでも、
少し走ってもいいかな、とは思います
(最近、走ることがほとんどありません)。

走ることの辛さも存分に書かれている本ですが、
でも、読者がその気になる(それを意図しているわけでは
ないでしょうが)ってのは、いい本なんでしょうね。


走ることについて語るときに僕の語ること
文藝春秋
村上 春樹

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 走ることについて語るときに僕の語ること の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
少し走ってみようかな 鍼灸徒然 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる