フラット

ローヒール・ペッタンコ靴の売り上げが
急激に伸びているそうで。

ヒットするものの多くは、
潜在的に大勢が望んでいたもので、
何かをキッカケにそれに火がつく。

このペッタンコ靴も、
自分だけ、っていうのはちょっと勇気がいるけど、
みんなが履くんだったら、
私も履く、履きたい、ハイヒールよりも楽だし。
そういう物だったから、短期間で売り上げが伸びたんでしょう。

しかし、だからといって、
カカトの高い靴を履く機会が無くなるなんてことはありません。
フォーマルなものを求められることもしくは
自ら求めることは、今まで同様、今後も必ずあるはず。
ただ、基本はペッタンコ・ローヒールが望ましい、と思います。
職業的立場から言っても、
ハイヒールを勧める理由はありません。

カカトの高い靴を履くというのは、
これは下りの坂道に立っているようなものです。
ヒフク筋は萎縮し、ネンザの危険性は高まる。

スキーのターン同様、
やはり、立ち返るべきところは「フラット」です。






よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村









この記事へのコメント

この記事へのトラックバック