腰痛を自分で治す方法

腰痛を少しでもよくするために
「自分でもできること」とはいかなるものでしょうか?

1、自分にとって楽しいことを適度にやる
これは「インディアンの教え」にもあることで、
「ストレスを減らそうとしても、仕事を辞めるわけにもいかない」
ならば、自分にとって楽しいことをしよう。
楽しいことをすれば、同時に一時でも嫌なことから開放される。

2、自分にとって適度な運動を楽しくやる
腰痛体操も適度な運動ですね。
骨盤の歪みを治すべく「腰痛体操」をする
と考えている方もいるようですが、
歪みが取れても取れなくても「運動する」ということがポイントです。
他にも、ウォーキング、ジョギング、キャッチボール、
ストレッチ、筋トレ、ヨガ、ラジオ体操、気功、釣り、スポーツ各種などなどなど。
腰痛体操や骨盤体操だけが適度な運動ではありません。
そもそも腰痛体操をしたからといって、
歪みなんてすぐに取れるものではありません。
(取れたとしてもすぐに戻ります)

適度な運動が楽しかったり、
楽しいことが適度な運動の人もいれば、
しょうがなしにやっている人もいます。
運動をやっていることに違いはないのですが、
この二つは大きく違います。

1、2共にやり過ぎはいけません。
楽しいことのやり過ぎで状況が悪化することもあるし、
適度な運動をやり過ぎたら、それは適度な運動ではないです。

この二つ、ポイントを踏まえてやろうとすると、意外とできない。
だから腰痛は治らないケースがとても多い。
これは腰痛に限らずですけどね。

今一度、自分にとって楽しいこと、
自分にとって適度な運動、
について考えてみてはいかがでしょうか。




よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック