治る腰痛、治らない腰痛3

例えば、腰痛の人に椎間板ヘルニアがあって、
この椎間板ヘルニアを手術したとします。
そして腰痛がなくなったとします。
このように事が進めば、
「めでたしめでたし、手術したかいあった」です。

しかし、手術をして椎間板ヘルニアは取り除いたはずなのに、
痛みが取れない。
もしくは一旦は痛みが取れたのに、それも束の間、
痛みが再発したという場合や、
「腰痛の原因は骨盤が歪んでるからだ」、
ならばと、その歪みが取れるべきことをして、
歪みは取れたはずなのに痛みは取れない、
そもそも、ヘルニアもなければ骨盤も歪んでいない、
でも痛みはある、こんな場合はどうしたらよいのでしょう?

器質的にのみ腰痛の原因があるのだとしたら、
その器質的原因を取り除けば腰痛はなくなるはずです。
でも腰痛がなくならないというのは、
器質的なことだけに原因があるわけではないということです。

このように考えると、問題は腰痛にあるのではなく、
人にあるのだということがわかります。
つまりはものの見方考え方、生活習慣全般にあります。

「やれることはすべてやった、何をしても治らない」
というけれど、本当にやれることはすべてやったのでしょうか?
同じ何かをやるにしても、
生活習慣の改善やものの見方考え方によって、
その何かがもたらしてくれるものは大きく違ってきます。

ポイントは自分の中にあります。





よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック