頼らなくても

今日くらいはさ、そんな腹を立てずに、誕生日なんだから。
さぁ、笑って笑って。
うーん、まぁ、仕方がないか。
と、抜きかけた矛を鞘に収める。

いつもなら腹を立ててしまうようなことでも、
誕生日だと、「ギリギリ、何とか」かもしれないけど、
それでも腹を立てないでいられる。
そういうことはあります。
スーッとそこを通り過ぎてしまうというか。

これは、クリスマスでも、お正月でも、結婚記念日でも、
命日でも、たぶん同じ、つまり気持ちの問題です。
勤労感謝の日だったらどうだろう?

腹を立てねばならないときもあるのでしょうが、
いや、腹を立てねばならぬときなどない、
という貴兄のために表現の仕方を変えるなら、
「拳を固めなければならないとき」もあるのでしょうが、
そんな疲れてしまうことは、極々たまにで十分です。

だから、何かの記念日だと腹を立てずにいられるなら、
毎日、「自分の」「誰かの」ための記念日にしてしまえば
いいんじゃないかな?

頼らなくても、ってのが一番いいんでしょうけどね。







よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

広島太郎
2013年12月06日 11:56
お久しぶりです。広島太郎です。院長の体調は最近いかがですか?太郎は11月末付けで20年勤めた会社を「早期退職」と言う形で退職し、12月1日から失業者になったわけでございます。失業者になったとは言っても年明けには起業したいと思っており、その準備に比較的忙しくしています。とは言え、サラリーマンの時よりは自由が利きます。
さて、そんな太郎ですが、年内に院長の顔を拝見しにお伺いしようと思いますが、ご都合はいかがですか?診療後に奥様も一緒にお食事でもできれば幸いかと・・・ 太郎
いんちょう
2013年12月06日 21:37
広島太郎さん、こんばんは。
ご無沙汰しております。
つつがなく暮らしております。
都合がつけばぜひ。
詳しくは、治療院のメールアドレスまで
ご連絡をいただければと思います。

この記事へのトラックバック