本当の望み

金魚のいる水槽の水を
一度に全部取り替えるのはよくありません。
一度に全部取り替えてしまうと環境が変わりすぎて、
金魚が死んでしまうかもしれない。
子どものころ、縁日の金魚すくいでとってきた金魚を、
知らなかったとはいえ、何匹悲しい目に会わせてしまったことか。

水槽の水を取り替えるのは、
めんどうと言えばめんどうな作業なので、
「どうせ取り替えるなら一気に」となってしまうのですが、
急いては事を仕損じます。

南波日々人が自らの病気を克服するために取った行動も、
傍から見れば遊んでいるようにも見えますが、
足元を固めてから次に進むというものでした。
これは日々人の望みが「心からのもの」だったから。

マイナスからゼロへのときも、ゼロからプラスへのときも、
ステップ、バイ、ステップ、そしてまたステップこそが
原則であり王道です。
あわてる乞食の貰うものが少ないくらいならば良いのですが、
いちかばちかを狙うと、多くの場合ばちが出るんですよね。

願いを叶えるのも、病気を治すのも、博打ではないと思います。





よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック