ブリコラージュ2

「しゃべりすぎる床屋が嫌い」というエッセイを読んで同感。

そういう床屋さんに出くわしたことはほとんどないのですが、
まったくないわけでもないです。
友人のS君にこの話をしたら、同じく同感と言ってました。
よくしゃべる営業マンが、必ずしもよく売り上げるわけでもないように、
世の中そのように思っている人は結構多いのかも知れません。

ブリコラージュとは、今あるものを組み合わせて新しいものを作る、
という意味だそうですが、新しいものを作るとはこれは何だか楽しそうです。

何を作るのか、誰のために作るのか、といったことは大事。
新たに作ったものを他人が喜んでくれれば、これはうれしい。
一方で、人の役に立たなくたって、自分が楽しければそれでいい
というのもあり、自己満足大いに結構です。
誰かをいら立たせたり、悲しませたり、怒らせたりしなければ、それも悪くない。

でも、しゃべるすぎる床屋は相手がしんどかったりするんですよね。
そういう床屋さんに出くわしたことはほとんどないのですが、
まったくないわけでもないです。







よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村








この記事へのコメント

この記事へのトラックバック