人と犬

~ヤフーニュースより~
スコットランドの大学が発表した最新の研究で、
犬を飼っている人は身体的に若く、
犬を飼っていない人に比べて
その差は10歳にもなることがわかった。

犬は、飼い主を若々しく健康にしてくれ、
犬を飼っていると血圧もコレステロール値も血中脂肪も低く、
だから犬を飼っている人は医者に行く頻度が
そうでない人に比べて30%も低い。

また、フィジカルの面に対してだけではなく、
犬と触れ合うことで、幸せを感じるセロトニンや、
やる気を出すドーパミンがより多く分泌されることも指摘され、
心の健康にもプラスの影響を与えてくれる。
あなたも犬を飼ってみたら。

このようなことを聞くと、いいこと尽くめのようですが、
犬を飼うことがストレスになって、
不健康になっている人もいるのではなかろうか?

あなたも犬を飼ってみたら、と言われたって
そう簡単に飼えるもんじゃぁない、
と思える人ばかりならいいのだけれど。
後先のことを考えないと、人も犬も不健康、
人も犬も不幸せになってしまいます。

犬を健康にするのは人だからね。






よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック