〇〇という名の馬

なんのためかといえば、
食べるためだったり、楽をするためだったり、
やせるためだったり、
休むためだったり、生きるためだったり。

たくさんある「〇〇のため」の中で、
結構な幅を利かせているのが
「好奇心を満たすため」ではなかろうか。
食べることを忘れ、苦労もいとわず、
太ったっていい、つらくてもいい、
ときに命の危険を顧みない、
エネルギーの根源にあったりするのがこいつ。

暴れられ過ぎても困るが、
あまりにじっとしているのもさみしい。
ゆっくりと休めば、沸々と沸き上がってくるのがこいつ。
今は休むときか、手綱を取るときか。






よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック