冷え症改善のために

冷え症の人にはツライ季節となって参りました。
冷え症改善のために何をしたらいいか?

それはとにかく、体内で眠っている
「熱を生む機能」を目覚めさせること。
一日一回(別に二回でもいいですが)、
汗をかくようなことをすることです。
運動、入浴、発汗を促すものを食べるなどなど
(冷え症の人は、最初なかなか汗をかくことが
できないこともあります)。

運動なら一番手っ取り早いのは走ることですね。
筋トレもいいですが、筋力を発揮することのできない人が
汗をかくほどの筋トレをすぐにはできません。
また筋トレで筋肉量が増えれば、
たくさんの熱を発生させることができるようになり、
冷え症の改善にとても有効ですが、
筋トレをやったからといって、そんなにすぐに筋肉は増えません。

入浴も、ここでの入浴の目的は発熱機能を目覚めさせること
ですから、ゆっくりと、じっくりと、しっかりと湯船に浸かることです。

冷え症を改善することと、冷えをその場しのぎで
やり過ごすこととは違います。
冷え症に腹巻がいいとか、毛糸のパンツがいいとか言います。
体を冷やさないという意味で、それもいいでしょう。
でもそれを言ったら、カイロを使えばいい、
ということになってしまいます。
夏でもカイロを使っている人がいましたが、
カイロを使わないでも過ごせるようになることが、
冷え症を改善するということです。

生姜湯だけで冷え症が治れば、もちろんそれでOK。
ですが、いつまでたっても効果が実感できないのであれば、
やはり王道を行くべきです。





よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック