最初にウニを食べたのは

「ウニを最初に食べた人はえらい」と言うけれど、
ウニを最初に食べたのは人間ではなくて、
人間の祖先だと思う。

鍼やマッサージが体にいいということや、
ツボの存在を発見したのも
正確に言えば人間の祖先。
人間がまだ人間ではなかったころに、
本能的に体が欲するままに、
体に刺激を与えたんですね。
野生の動物というのはまず間違ったことをしません。
大脳が発達しすぎていない野生の動物の行動こそが
自然の摂理ならば、野生に生ける命には
全く間違いがないのかもしれません。

間違いばかりをやらかす私どもは
野性味が無さ過ぎるのでしょうか?
朝起きるのがツライ野生動物なんていないでしょ?
かといって今更野生に戻るわけにも行かない。
見習って、そして自分でもできそうなこと。
あるんじゃないかな?
ほんの少しでもあるといいですね、野性味。






よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック