缶コーヒーと洗剤と

このコク、このキレ、今までとは違う!
といった缶コーヒーの宣伝文句を
見ます。しょっちゅう見ます。

「今までとは違う」をしょっちゅう見るということは、
これは相当美味しくなっているということになりますね。
逆に考えれば、
昔の缶コーヒーは相当不味かった。

この白さ、これまでとは違う!
そんな洗剤のコマーシャルも
よく見かけます、ずいぶんと昔から。
子どものころから見ています。
昔の人はみんな、
黄ばんだシャツを着ていたことになります。

昔の缶コーヒーの味も、
昔の人が着ていたシャツの黄ばみ具合も、
覚えていませんけどね。

当時はそれが美味しかったわけだし、
そんなに真っ白白のシャツを着ていなかったからといって、
どうということもありませんでした。

これからも缶コーヒーは美味しさを増し、
洗剤を作る会社の白さへの追求は続くのでしょうか。






よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック