ウキウキ、ソワソワ、ズッドーン

毎年春になるとこの話をしています。
春は風が強い。

風が上へ上へと舞うように、
人の体内でも気が上がりやすい。
もともと気は、血や水に比べて
上がりやすい性質のものですから、
それ自体は特別問題はありません。
問題なのは、上がったまま降りてこず、
それによって何か不都合が生じたとき。
のぼせや不眠などが多いですね。
気分がウキウキするという人もいれば、
何となく落ち着かないという人もいます。
ウキウキならばいいけれど、ソワサワは×。
上がらないのも困りますが、上がりすぎも困ります。
気というものは巡るもので、
極端な上がり下がりは不調の元です。
上がった気がなかなか降りてこないと、
場合によっては他人からは「ハイ」に見られます。
度を越したハイはそれだけで病の一種ですが、
上がりっぱなしになった気が、
一気に急降下すると今度は鬱状態になります。
それを予防するために、
日頃から気を巡らせておきましょう。






よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック