たらの芽

たらの芽をいただいたので、
てんぷらにして食べました。

たらの芽は名前の通り、
たらの木の新芽のことだそうですが、
たらの木がどんなものなのか知りません。
たらの芽は山菜界の王様と呼ばれているそうですが、
たらの芽を「よっ、王様」と呼んだことは一度もありません。
でも、そう言われれば、
そんな風貌をしているようにも見えなくもない、
つくしなどに比べると。
その食感も、山菜の割りには力強さがありますしね。
たらの芽といっしょに「こごみ」もいただいたのですが、
こごみは、たらの芽よりも王様っぽくない。
王様の家来とまでは言いませんが、
王様の付き人っ、て感じです。
どちらも旬のもので、栄養価も豊富です。






よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック