CDや本の置き場所

CDラックを作りました。
狭いスペースを有効に使おうと思いまして。

狭いスペースを有効にということですから、
大きなものではありません。
小さなものですが、CDラックやら、本棚やらを作るのは楽しい。
増えるばかりのCDや本を整理するためなのか、
ラックを作りたくて作るのか、どちらが先かわからなくなります。
CDというものが発明されず、未だレコードのままでしたら、
さぞや置き場に困ったことでしょうね。

昔々、本一冊は、荷車一台分の竹板が必要でした。
本一冊の情報を伝えるのに馬車を引く必要があったわけです。
紙というものが普及してからは、その点とても便利になりました。
さらに「音をダウンロードする」なんてことができるようになってからは、
実体あるモノとしてCDやレコードなどは要らなくなりました。
本にしても、アイホン一台あれば、量的には図書館と同じです。

これらのものもは、場所を取らない、荷物が減る、ということで、
今後さらにさらに普及していくのでしょうが、
CDやら、CDラックやら、本やら、本棚やらに
囲まれていたいこの頃です。






よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック