ヒポクラテスは言っていた。

古代ギリシャの医者ヒポクラテスの最も重要な功績は、
医学を原始的な迷信や呪術から切り離し、
臨床と観察を重んじる経験科学へと発展させたこと
と言われています。

そのヒポクラテスが言っています。
「薬で治らなければマッサージで治る。
マッサージで治らなければ熱で治る。
熱で治らなければ、その病は治らない病であろう」。

体を冷やさない、体を温めることの大切は
昔も今も変わりません。
温める方法は、適度な運動、入浴などありますが、
意外と出来ていなかったりします。
もちろん、一回運動をしたからといって、
二回お風呂に入ったからといって、
病気が治るわけではありません。
また、温めることをしても、
それ以上に冷やすことをしていれば治りません。

交感神経が過度に働いてしまうようなことは、
体を冷やします。
温めることは予防にもなります。

さらには自分で自分を温められる体になる
(つまりは冷え症を改善する)のは、ことのほか重要です。






よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック