北の湖3

アニメ「トムソーヤの冒険」
とても魅力的な作品ですが、
子供にはちょっと怖いかも知れません。

自分が子供のときに観たトムソーヤの冒険(実写版)は、
楽しい場面よりも怖い場面の方が強く印象に残っています。
何が怖いって、インジャン・ジョーが怖い。
映画は怖い場面もなければ、
総体的に面白くはならないのですが、
それが過ぎると、怖いばかりとなってしまいます。

「巨人、大鵬、たまご焼き」と言われたように、
強かったり、美味しかったりすれば、
ふつうは人気者になります。
が、しかし、北の湖。
強過ぎて人気がない、どころか嫌われていたってんだから、
いかに強かったか。
当たり前ですが、別に北の湖が本当に悪い人だとか、
嫌な人だとか言っているのではありません。
テレビの大相撲中継を観るだけですから、
そんなことはわかりません。
実は、男気溢れる、とても誠実な人だったと聞きます。
日本男児という言葉がふさわしいと。
「相撲から受けた恩を返さなければ」と
親しい人に話ていたとか。
大相撲理事の仕事中に死ぬなんてことは、
並の人にできるものではないと思います。

ご冥福をお祈りします。





よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック