今更ながら骨盤の歪み2

骨盤の歪みを取ることをしたら痛みがなくなった、
そういうことは確かにあります、ありました。

そこに重きを置いて治療にあたっていたことがあります。
「骨盤の歪みを取ること」をすると、
実際には歪みは取れていなくても、「痛くなくなった」と
患者さんが感じることはあります。
「骨盤の歪みを取ること」が
骨盤の歪みを取ること以外に身体にもたらすこととは、
次のようなことが考えられます。

・血行をよくする
・体を動かすことで痛みに対する閾値が下がる
・プラシーボ効果

骨盤の歪みを取ることのつもりでやっていたことが、
実はそうではない、他のメカニズムによって、
痛みやいろいろな症状が改善した、
そのように考えた方が、合点がいく場合が多い。
だって、歪んでいても痛みなんてない、という人が大勢いますから。
歪みも痛みや諸々の症状の一要因ではあるでしょう。
でも、そこにしか目がいかないのでは、加齢や骨粗しょう症などで、
すでに骨格を矯正することが難しくなっているいる人は、
望みがなくなってしまいます。






よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック