テーマ:モノ

ヘルメット

おかげさまで、のび倶楽部の開催場所が 二箇所になりまして、 移動用に原付バイクを一台購入しました。 今週中に届きます。 ただいまヘルメットをどんなものにしようかと検討中です。 ヘルメットなんて被ったこと、ほとんどないですから。 昔々、カードマンのバイトをやったとき以来。 安全性はもちろん、 機能とデザイン共に重視…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本棚を買いました

本棚を買いました。 近くのディスカウントショップで と思ったのですが やはり今あるのとお揃いが欲しい ということで、イケヤまで。 平日のイケヤは空いていますね。 道路は多少込んでいましたけど。 渋滞を抜けたら、スィーです。 お目当ての物はすぐに見つかりました。 同行した友人は、 クッキーとかジャムとか買っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老眼鏡を掛けてみました

買い物に行ったホームセンターで 老眼鏡が売っていたんで、 何の気なしに掛けてみたら、とても見やすい。 元々、視力は良くてやや遠視です。 ずいぶんと前から、子供の頃からといってもいいかな、 遠くより近くを見る方が疲れるということは感じていました。 老眼は急に進行しません。 徐々に、少しづつ進むものってわかりませんでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何を食べたらいいですか?

薬局に行きました。 ショウガ関連のものが目に付きます。 食べるもの、飲むもの、なめるもの、入浴剤など、いろいろ。 ショウガ自体は昔からあったわけですけど、 (一説によれば3世紀にインドから伝わったとか) こんなに「ショウガ、ショウガ」と言われるようになったのは、 最近のことですよね? 桃屋といえば、 何といっても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大村崑さんじゃないよ

桃屋の「きざみしょうが」を食べました。 とても美味しくて、ごはんがすすみます。 桃屋のコマーシャルに必ず登場するメガネのおじさん。 大村崑さんではないです。 桃屋のコマーシャルに出ているのは、三木のり平さんです。 オロナミンCの人と同じだと思っていた人、 以外と多いんじゃないでしょうか? 三木のり平さんがお亡く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャンベルのコーンスープ

朝ごはんは食べたほうがいいと思っています。 朝食を取らないことが健康の秘訣だ、 なんて人もいるようですけど。 早起きして、新聞も読んで、体操なんかもして、 でも、朝ごはんは食べないというのと、 朝ごはんを食べる時間があるなら寝ていたい、 というのとでは違いますね。 「体と頭が目覚めるための時間を わざわざ作ること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

六花文庫

知っていました、家内が六花亭の マルセイバターサンドを買おうか迷っていることを。 そして、「買う」ことを。 やはり、届きました、マルセイバターサンド。 一番好き、という人はそう多くはないでしょう。 売っているお店がそんなに沢山ないからね。 でも、大好きという人はいっぱいいると思う。 生クリームとレーズンの相性が抜群…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライン

 もう一本  やめといた方がいいんじゃない?  もう一本だけ  飲みすぎじゃない?  もう一本だけ  飲みすぎよ  大丈夫だから  飲みすぎ  いいから  飲みすぎっ!  いいからっ!  んもう、しょうがないわね~っ と、飲みすぎて、母に嫌われてしまう父でした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロッカースキー

今月号のスキージャーナルに、 三浦雄一郎、海和俊宏、渡辺三郎の三氏が出ています。 スキーから遠ざかって数年、 スキージャーナルも立ち読みすらしなくなりました。 デモンストレーターの名前も知らないのばかりだし。 でも、今月号は読みました。 まだまだ、お三方とも年間でかなりの日数を ゲレンデ過ごしているようですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デーツ

デーツというドライフルーツを食べました。 トルコのお土産で、デーツとはナツメヤシのことです。 色と大きさはかりんとうやプルーンのよう、柔らかい。 味は、干し柿に少し似ています。 保存食の一種で、このような食べ物は世界中にあるんでしょうね。 中東では、砂漠を移動するキャラバンで、 何日もデーツとラクダの乳で飢えをしのい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ペッタンコとミドルヒール

底がペッタンコのクツと少しヒールのあるクツと どちらが良いでしょうか? ヒールのあるものの方が楽なんですけど。 その人の骨格や今ある情況などにもよりますが、 このようなことが気になるのは 現在何かしらの問題を抱えている人がほとんど。 「基本はペッタンコ」ですね。 高めヒールのクツを常用しているならば ペッタン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカで「お~い、お茶」が売れている

自動販売機で、 日本茶にしても中国系のお茶にしても 手軽に買えるようになりましたが、 子供の頃、自動販売機で、というか ビンやカンやペットボトルのお茶ってありませんでした。 あるとすれば駅弁といっしょに売っていた 小さな容器に入ったやつ。 自動販売機で買える飲み物はコーラやファンタ、缶コーヒー。 お茶は水筒に入れて自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウーロン茶

ウーロン茶を初めて飲んだのはいつのことだろう? もの心ついてからですね。 中国のお茶、くらいのことは知っていましたが、 日本で広く普及したのはそんなに昔のことではありません。 中学生のときに転校してきた〇〇君は、 自己紹介で「毎日ウーロン茶を飲んでいます」と言ったがために、 あだ名が即「ウーロン」に決定。 当時、ウーロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョチョイノチョイ

金魚の水を取り替えました。 チョチョイノチョイ、手馴れたもんです。 取り替えるためには、汲み置きした水が要ります。 それ以外に必要なものは、 小さ目のバケツが2つ、ポンプ、金魚をすくうための網、 新しい水に入れるバクテリア剤などを3種類、等々です。 これらのものを手順にそって上手く使いこなします。 まずポンプで水槽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイスコーヒー

アイスコーヒーを飲みました、今年初。 冬場はホットしか飲まないので、 風物詩といってもいい存在です。 日本で、一般的に喫茶店などで飲まれるようになったのは、 昭和30年代からだそうです。 自分が初めてアイスコーヒーを飲んだのがいつだったかは、 覚えていません。 コーヒー牛乳のほうが古いんじゃないかな? 子供の頃に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スェーデンの国旗とビスケット

本日6月22日はスェーデン国旗が制定された日だそうです。 青地に黄色のクロス。 日本に進出してきているIkEAなどの影響もあって、 目にする機会が多いですね。 ちょっと前だったら、 スェーデンの国旗なんてわかりませんでした。 フィンランドやノルウェーのものと区別がつかない。 あっ、ノルウェーのはわかります、 スキーウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

炭酸水2

徐々に?一気に?台風の後、夏ですね、真夏日。 これぐらいなら耐えられそう、な感じですが、 まだ6月ですもんね。 この先数ヶ月続くとなると、 やはり体力も少しずつ奪われてしまうのでしょうか? 「ちょっとづつ」というのはボディブローのように 良くも悪くも効きますから。打たれないで打ちたい。 しっかり食べて、ちゃんと寝て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

炭酸水

子供の頃の方が炭酸飲料を多く飲んでいました。 今ほど種類はなかったけど、 それでもコーラ、ファンタ、スプライト、 チェリオ、ミリンダなどがありましたね。 親の世代ではラムネとサイダーくらいしかなかった。 コーラを飲むと骨が溶けるなんて言われていました。 美味しければなんでもいい子供と違って、 あまり飲ませたくない大人も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見極める目

北欧の家電メーカー、 自社製品の掃除機を日本で売り出そうと奮闘中。 日本で売るために何をどうしたらいいか、 デザイン、大きさ、耐久性、 徹底した調査に基づき開発、 副社長は自信満々です。 海外のメーカーが日本で家電製品を売るのは大変です。 逆のケースはあっても、前例はそう多くはありません。 t-falのポット愛用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紙の本

ケータイやスマートフォンやパソコンなど 画面を通して読む本は記憶に残りにくい、 という話は、少なくとも自分には当たっていると思う。 紙の本が好きです。 その触感やニオイやなんかが好きなんでしょう。 紙本の場合、大きさもどれも同じというわけではないしね。 もちろん、紙でも、ケータイでも そこに書いてある内容は同じです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地獄

ウソをついた人間は赤鬼に舌をひっこ抜かれ、 殺生をしたものは手足を切られ体を輪切りにされる、 約束を破ると釜茹で、盗みをすると火あぶり。 悪いをことをすると 死んだあと、こんなに恐ろしいところに落ちるんだよ、と。 そんなことが書かれている「地獄じごく」という絵本は、 千葉県・安房郡の延命寺あった「地獄極楽」という絵巻きが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風車の理論

韓国物産展にて、トウモロコシヒゲ茶といっしょに トッポッキスナックなるものを奥さんが買ってきました。 即、「やめられない止まらないもの」の仲間入りです。 もっと食べたいということで、 次の日買いに行ったら売り切れ、で、ネットで購入。 ダンボールで一箱届きました。 味は甘辛です。 かっぱえびせんにしても、ビーノしても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トウモロコシの話のつづき

世界の三大穀物の一つとはいっても、 日本人の食生活にとって、 それほど重要な位置を占めているわけでもないトウモロコシ。 コーンスープは大好きですけど。 ゆでたトウモロコシをそのまま食べる、塩をちょっとふって。 とても美味しい、でも夏の間、数回食べるだけです。 風邪を引かなかったり、1日に160kmも移動したりする …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Let's enjoy oyatsu time.

お菓子の話にときどきなります。 おいしいとか、不味いとか、 知ってるとか、それ知らないとか。 世代によって人気商品も違うようです。 好きなスナック菓子は?といった話になりまして。 一番人気はポテチでしょう、おそらく。 その中で、塩味、コンソメパンチなどの好みはいろいろでしょうけどね。 チップスター、プリングスなどの厚手…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

維持するために

腹持ちのいい物とそうでない物があります。 いわゆるダイエット食品は、ほとんどそうでない物です。 「このカロリーでこの満足感!」とか、 「驚きのヘルシーメニュー!」といった宣伝をされていたりしますが、 この手の物は腹持ちが悪い。すぐに腹が減ります。 カロリーが低ければそれでヘルシーなわけではないしね。 逆に、どんなに腹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファンタゴールデンアップル

2001年頃、「ファンタゴールデンアップル論争」が、 ネット上を賑わせたとは知りませんでした。 ファンタゴールデンアップルは存在したか? orそれは都市伝説か? コカ・コーラボトラーズ社が、 「ゴールデングレープならあったが、 ファンタゴールデンアップルという商品は 発売したことはありません」と、正式否定。 しか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すみれちゃんがドレスアップしても

かっこいいトレーニングウェアや かっこいいトレーニングシューズを身につけても 高く跳べたり、速く走れるわけではない。 デザインの気に入ったエンピツや消しゴムや 下敷きやふでばこを使ったからといって、 それで勉強ができるようになったわけでも テストでいい点が取れたわけでもない。 カラフルでかわいい、でも全然重くない漬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

写真

ういろうをいただきました。 名古屋のじゃなくて、山口の。美味しい。 名古屋のよりもサッパリしています、甘さも控えめ。 このういろうを作っている御堀堂のホームページを覗いてみたら、 写真がとっても美味しそう。 いえ、写真だけじゃなくて 実際に美味しいのは確認済みですけど、 お見合い写真の様とでもいうのでしょうか。 お見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅茶

食べる物は実に多い。 それに比べると飲み物はそうでもない。 普段、よく飲む物を挙げてみると、 水、牛乳、豆乳、コーヒー、紅茶、緑茶、ウーロン茶、ほうじ茶、 玄米茶、ジャワティ、ビール(もどき)、お酢ドリンク、赤ワイン、白ワイン、と、 少ないとは言っても結構ありますね。 トレーニングの原則に「意識性の原則」というものがあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マロニー

鍋タイムの我が家のニューフェイス、マロニー。 少しずつ、存在感を増してきています。 肉、野菜、豆腐、きのこ類などといっしょに マロニーが入るために、 最近では、締めのうどんがないこともあります。 友人に勧められて、初めて食べたのが去年。 今では、独特の歯ざわり、舌ざわりのマロニーが 入ってないと何かさみしい感じすら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more