テーマ:

頭痛2

食べ過ぎによる頭痛なんてものがあるのか? あります。 思い当たる人は結構多いんじゃないでしょうか? 食べ過ぎは五臓の脾に影響し、 脾の運化の機能を停滞させます。 脾の運化の機能が停滞すると、 体内で痰と湿が発生し、 清陽が抑止されます。 すると頭痛が起ります。 清陽とは、もともと体内にあるエネルギーで、 読んで字…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

果物を食べよう

日本人の果物の消費量が減っているとか。 特に若者で著しい。 では日本人の若者は何を食べているのか? おそらく、主食や肉や野菜ばかりを食べているわけではなく、 果物の地位を奪ったのは、お菓子、アイスなどであろう。 果肉入りのお菓子やアイスもありますが、 お菓子やアイスを食べ過ぎた時の弊害は、 果物のそれとは比べ物にならな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

機能を取り戻せ

風呂上りの一杯は美味い。 牛乳でも、麦茶でも、ビールでも、実に美味い。 何でこんなに美味いかといえば、 のどが渇いているから。 のどが渇いていると何で美味いかといえば、 のどの渇きは生命の危機の兆候の現われだから。 のどの渇いているときに飲んだ一杯、 これを美味いと感じることができれば命が助かる、 生き延びることがで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀杏

食べ過ぎてはいけないが、 ないとさみしいのが銀杏。 旬のものを食べようと、 それが体にいいよと昔からいわれます。 みずみずしいものが潤いを、 活き活きしたものが生命力を与えます。 茶碗蒸しに銀杏が入っていなかったらとてもさみしい。 その茶碗蒸しの魅力は半減。 やっぱり茶碗蒸しには銀杏が入っていないと。 2個入ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

交渉

体を動かす前のエネルギー摂取のために、 バナナを買おうとスーパーに入る。 視線は当然バナナの陳列棚。 特売、100円。 いつもより安いために売り切れるのも早いようで、残り一房。 一房で充分。 その一房のバナナ目指して歩を速める。 とその時、サイドから主婦登場。 そのバナナを手に取り、吟味。 買い物カゴへ入れて万事休…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食べることは補陰

「神(かみ)」の「か」は火、「み」は水、だそうです。 音訓ごちゃまぜの読み方ですが、 その辺は多めに、いや、それにも意味があることなのかも知れません。 火も水も我々の生活に欠かせない大切なものです。 陰陽で見れば、火は陽、水は陰に属しますが、 火=陽、水=陰ではないですね。 陽には火以外にも、陰には水以外にも いろいろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

摂取と消費のカロリーバトルは

なぜだか最近、我が家に甘いものが多い。 嫌いではないので、基本的に食べます。 美味しく食べます。 が、運動量がそれに見合わないと当然太ります。 もしそれがよくないというのであれば、 摂取を減らすか、消費を増やすか せねばなりませんが、希望としては、 少々のカロリーくらい消してしまうくらいの 基礎代謝量が欲しいですね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーンフレーク

朝食の話。 ごはん派、パン派以外にも、 最近ではコーンフレーク派も しっかりとその地位を築きつつあるようです。 スーパーにいろいろと並んでいます。 療養所で病院食を作っていた コーンフレークの生みの親ケロッグ博士。 最初、小麦粉を練ってローラーで引き延ばし、 薄いパン生地を作っていたそうです。 それがしばらく放置さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野菜の日

疲れる、疲れる。 なんでこんなに疲れるんだろう。 疲れる理由はいろいろとある。 それが歳のせいだと思っていて、 事実、歳のせいのこともあるだろうが、 そればかりでもない。 単に肉体が歳を、一年に一つ、歳を取るだけでなく 歳を取れば、それなりに気苦労も多い。 気を使い、気が苦労して、そして疲れる。 早めに疲れが取れれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空腹

今まで生きてきて、 空腹で苦しい思いをしたことがありません。 腹が減ったことはありますが、 恐怖を覚えるほど、痩せてしまうほど、 ひもじい思いはしたことがありません。 戦時中のお話。 いつも通り弁当箱いっぱいに白いごはんを詰めて 登校した地元の子が、職員室に呼ばれました。 都会から来た子の弁当はイモと大根、またはその…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偏食2

「栄養バランスの取れた食事を」と言われます。がしかし・・・・。 一日の食事が青汁一杯、 で長年元気に暮らしている、なんて人がいます。 また荒行中の荒行である千日回峰行を 行っている間の修行者の食事は微々たるもので、 摂取カロリーと消費カロリーの収支が全く合わず、 これらは現代栄養学の観点からでは 説明することができませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偏食

白米を食べていた江戸の人たち。 江戸患いに掛かってしまいました。 江戸患いとは脚気のことで、 ビタミンB1の不足によって起ります。 心疾患で脚のむくみ、神経障害で脚のしびれの症状がでるため このように呼ばれます。 主食を蕎麦に変えたところ、江戸患いは減っていったそうです。 トウモロコシが主食のアメリカ先住民の間で …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バナナ4

心臓機能、筋肉機能を調整するカリウムが不足すると、 筋肉がつりやすくなったり、むくんだり。 ひどくなれば呼吸困難、不整脈などの症状が起ります。 その他、イライラしやすくなったり、疲れやすくなったり。 腎不全が進んで、カリウムの排泄が行われなくなると、 高カリウム血症となり、これもまた困ったことになります。 多すぎても少な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バナナ3

バナナ1本に含まれるたんぱく質は1.1mg。 1日に必要とされるたんぱく質は 除脂肪体重1kg当り1~3gですから、 当然バナナだけでまかなえるものではないです。 1~3gとかなり幅があるのは、 各人の運動量によって異なるため。 たんぱく質は肉や魚もしくは大豆などから取りましょう。 肉や魚にもいろいろあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バナナ2

精神安定物質セロトニン の材料となるトリプトファンを含むバナナ。 他にもいろいろな栄養素を持っています。 今一度バナナについて調べて見ました。 バナナ100g(中くらいのバナナ1本分)に 含まれる栄養は次の通り。 たんぱく質1.1g、1日の必要量は体重1㎏に対して1~3g カリウム360mg、1日の必要量は2500…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バナナ

一頃食べ飽きてしまったバナナですが、 実によい食べ物です。 もちろん人によってはよい食べ物になりません。 例えば糖尿病の人には不向き。 アスリートの携帯食としては抜群です。 食べやすい、すぐにエネルギーに変わる、安価、美味しい。 天然の食べ物でバナナに並ぶものなどあるでしょうか? 幼稚園のとき、クラスに転校生がやっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栄養不足にならないために

戦時中、軍隊内部で脚気が蔓延しました。 罹患するのは下級兵ばかり。 士官達は栄養が足りていたため脚気になりませんでした。 脚気はビタミンB1の不足が原因です。 ビタミンB1は糖質をエネルギーにかえるサポートをする栄養素。 そこで麦飯に変えたところ、脚気はなくなったとのこと。 エネルギー源があっても、それが使えなければ意味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

納豆

納豆についてのおさらい。 ビタミンB2、B6、B12、K、E、鉄分を多く含む。 ビタミンB2 : 糖質・脂質・タンパク質からのエネルギーの生成に関わる。          不足すると口内炎や口角炎、舌炎ができやすくなる。           ビタミンB2の不足以外の原因でできている口内炎も多い。 ビタミンB6 : …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝からカツ丼

「朝から暑いねぇ」と言ったりしますが、これは 本来朝は暑くない、ということに基づいての発言です。 「朝からカツ丼食べてんの?」も、 カツ丼は朝食べる物ではない、との 共通の認識があるから、 単に「カツ丼食べてんの?」ではなく、 「朝からかつ丼食べてんの?」となります。 「おっ、鈴木さん、カツ丼食べてんの?」と言った場合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頼りになるもの

20代の女性の話です。 二日酔いで調子が悪かったんで、 それを解消すると謳っているドリンク剤を飲んだら、 本当にスキッと目が冴えちゃって、 それでその日も飲みに行って、 そこそこ飲んだらしいんですけど、 その次の日もとてもさわやかだったんだそうです。 あまりに効いてしまうその手のものは、 常用するのは怖い気もします。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

卵は何個?

「あれが〇〇にいい」とか、 「これが△△に効く」とか、 「それが××に悪い」とか、 いろいろとまことしやかに言われます。 明らかなもの、すでに その根拠が実証されているものもあれば、 実はそうではなかったというものもあります。 またAさんに合うけど、Bさんには合わない、 そんなものもある。 コレステロールを多く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

性格と糖尿病2

性格は発病因子の一つ、 ときに大きな一つとなります。 甘いもの・血糖値が上がりやすいものを欲するのは、 それが即エネルギーになるからですね。 疲れているときに甘い物が欲しくなるのは 体からのメッセージです。 いつもいつも甘い物が欲しくなるのは、 いつもいつも疲れているから・・・。 そのようなケースもあるでしょうが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PM9

「夜〇時以降は食べない」の〇に 当てはまる数字はいくつか? 答えは人によって違うでしょうけど、 9という人が最も多いんじゃないでしょうか? 寝入った後も消化が続いているようだと体によくない。 夜遅くの飲食は、 太る大きな要因になるなどのことから、 厳に戒めている人がいます。 睡眠時間を確保するためにも、 やはり早寝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本食文化を守れ

いろいろな文化があって、文化を守るのは大切なことです。 日本食が世界遺産として登録されたのが 去年の12月。日本食は日本人にとって、 またそうじゃない人にとっても、とても大切な文化ですね。 最近の給食事情のことはよくわからないのですが、 我々のころは、とにかく牛乳、です。 おかずが何であれ、とにかく牛乳。 米飯給食…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽しさ倍増

ハズレがあるから当りがうれしい、 っての、それはそうかも。 じっくりと湯船に浸かるから(サウナもいいね)、 風呂上りの一杯が美味しいわけで。 何のために走るのかと問えば、 美味いビールを飲むためだ、と答える人は実に多い。 暑くもなく、寒くもない。ちょうどいいのがいい、 でも、一年を通して過ごしやすい気候だったら、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タコス

タコスのお店に行列。 ふ~ん、タコスか。 よし、タコスを食べよう。 といっても、近所にタコスのお店はないので、 タコスキットを買ってきました。 具材のレタスの千切りと挽肉とトマトは別です。 パリッとしたハードな生地をレンジで温め、 用意した具材を挟み、 キットについていたソースをかけていただきます。 それなりに美味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

死亡率の下がる人、下がらない人

コーヒーを飲んでいる人は死亡率が低い、 という記事を読んで。 なんでコーヒーを常飲している人は、 そうでない人に比べて死亡率が低いのか? まず考えられるのが、コーヒーに含まれる カフェインやカテキンなどによるもの。 もう一つは、コーヒーを飲むことで リラックスできているから、というもの。 後者の方は、少し太り気味のほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生クリームがドーン

海外発のファストフードやら、 お菓子やらのお店に長蛇の列。 若い人が多いみたいです。 パンケーキの上に生クリームがドーン。 一体何キロカロリーあるんでしょう? 「長野から来たんで、長野にはこんなのないんで、 記念に食べて帰ります」と若い女性の二人組。 まぁ、しょっちゅう食べるようなものではないですね。 日本人は古…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美味いはずなのに

美味しいはずのものが美味しく感じられない。 食べてみて、「これは美味しいはずの味だ」 と頭ではわかる。 しかし美味しいと感じない。 こんなときは何を食べても美味しくない。 どんな名店の、どんなに腕のいい料理人の どんなに美味しいとされる料理でも美味しくない。 もったいないといえばもったいない話です。 もちろん、これは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パイの日

3月14日はホワイトーデーであり、 キャンディーの日であり、 マシュマロデーであり、 そしてパイの日でもあるんだそうです。 パイの日というのは「3.14≒π」だから。 3月14日、この日はお菓子やパイやら、 何故かそんなものにまつわる日なんですね。 キャンディーも、マシュマロも、パイも、 普段ほとんど食べることがない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more