テーマ:思うこと

薬、気晴らし、そして

気晴らしは薬と同じくらい大事、 といった人がいます。 それなしで生きられるほど世の中はあまくないと。 そうですね、なくて済むものならそうしたい。 でもそうじゃないから、それのお世話になります。 世話になって一時を過ごす。 それのおかげでやっていける。 しかしそれだけでやっていけるわけでもない。 眠れない人が睡眠薬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐怖から逃げる

ジェットコースターに乗るのは、 そのスリルが楽しいから。 ジェットコースターは安全が確保されていますが、 ただ、ただ、ひたすらに怖いだけなら乗りません。 逆に、それで物足らなければ、さらなるスリルを求めて、 もっと強烈な何か、例えばバンジージャンプとか、 スカイダイビングとかをやる人もいますね。 ジェットコースター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正常、異常

痛みと同様に恐怖を感じられるということは、 命を守ることにつながります。 ただ、痛みにしても恐怖にしても、 本当は大したものではないのに、 それをとても強く感じてしまうのは困りもの、 適度が大事です。 自分はたばこを吸いません。 なぜ吸わないのか? その最たる理由は怖いからです。 体を蝕んでしまうそんなものを体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北の湖3

アニメ「トムソーヤの冒険」 とても魅力的な作品ですが、 子供にはちょっと怖いかも知れません。 自分が子供のときに観たトムソーヤの冒険(実写版)は、 楽しい場面よりも怖い場面の方が強く印象に残っています。 何が怖いって、インジャン・ジョーが怖い。 映画は怖い場面もなければ、 総体的に面白くはならないのですが、 それが過…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頭痛2

食べ過ぎによる頭痛なんてものがあるのか? あります。 思い当たる人は結構多いんじゃないでしょうか? 食べ過ぎは五臓の脾に影響し、 脾の運化の機能を停滞させます。 脾の運化の機能が停滞すると、 体内で痰と湿が発生し、 清陽が抑止されます。 すると頭痛が起ります。 清陽とは、もともと体内にあるエネルギーで、 読んで字…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頭痛

慢性頭痛の患者は全国に3千万人 いるといわれているそうです。 3千万人といえば4人に1人、 その中には子供もいることを考えれば、 ちょっと信じ難いと言ってもいいほどの数字です。 「慢性」頭痛ですから、 急にどうこうなることはない人がほとんどでしょうが、 言い方を変えれば、 今後もずーっと痛み続ける可能性が高いわけです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

lan

「手偏に覧(lan)」、 このような字は日本語にはありませんが、 握る、引き寄せる、抱きかかえる、からめ取る、 と言った意味があるそうです。 24式太極拳の第7.8式「らん雀尾」の「lan」ですね。 らん雀尾の名前由来は、 この技を行う際、両手を合わせた形が、 孔雀の尾の形に似ているから、 と一般的には言われます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意味を知って

そこに秘められた意味を知るのは 楽しみの一つでもあります。 推手は単なる体操として行ってもよいのですが、 それだけではない、 やはり武術としての意味があります。 推手は、その本質を学ぶためのツールとして存在します。 必要にかられて自然発生的に生まれたのでしょうが、 実によくできた練習方法ですね。 推手を行う際、やって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

その日のうちに

体重を増やしたければ、 まず減らさないことを考える。 このような人の場合、筋量を増やそうとして ウェイトトレーニングのやり過ぎに注意です。 ウェイトトレーニングのやり過ぎが、 カロリーの消費につながり、体重は増えずじまい。 その日減った分の体重は、 その日のうちに戻しておくことが最低限必要です。 その日の体重はそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

進化、退化

ちょっと前までは考えることさえできなかったことが、 今日には実現している。 人類の進化はめざましく、その恩恵に与るこの頃です。 人間は車もつくれる、飛行機もつくれる、ロケットも、テレビも、 冷蔵庫も、洗濯機も、エアコンも、携帯電話も、 お米も、カボチャも、スカイツリーもつくれます。 もちろん、つくれる人がいるということで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年賀状を書く

新年の挨拶をハガキの年賀状ではなく、 メールで済ましてしまう人が増えているとか。 嘆かわしい風潮だ、という見方もあれば、 例えメールであろうが、新しい年の初めに 何かしらの挨拶をしなくては、 と思う気持ちが残っているだけ、 まだ救われるといった見方もあります。 自分の場合、しばらくはハガキで出すつもりです。 印刷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

濃すぎてはいけない

スキー場で過ごす毎日は密度が濃く、 体調管理に気をつけないとすぐにオーバーワークになります。 腰が痛いだの、風邪を引くだの。 仕事である以上、なかなか休めないので、 仕事以外のところで養生するしかありません。 つまり、滑りたい気持ちをグッとこらえる。 滑りたい気持ちが強い間はいいのですが、 だんだんと何となく休みたいな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

譲れないピュア

綿は気持ちがいい。 特に肌に直接触れるTシャツは綿に限る、 といいたいところですが、 大量に汗をかいたときなどはその限りでもないです。 でもやっぱり綿がいい。 化学繊維でできたものは、 あまり長時間着ていたくありません。 とくに意識してはいませんが、 体には、体にとって不自然なものを 感じ取る力があります。 熱い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケガをする人、しない人

運動会の季節です。 運動会でケガをするお父さんたち。 日頃運動不足のために、 体がイメージについていかないのがその最たる理由。 だから昔運動をしていたお父さんの方が、 ケガをしやすいといわれます。 まぁ、これはお父さんに限らすですが。 くれぐれも気をつけて。 逆に、本当はできるはずの体なのに、 消極的なイメージ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラスも大変2

卵の白身だけを好んで食べる人がいます。 コレステロールを取らずに、 たんぱく質だけを取るためですね。 残った黄身はどうするんだろう? 捨てちゃう人もいるでしょうし、 それぞれでしょうけど、 一人のボディビルダーは凍らせて保存、 後でカラスにあげるそうです。 「最近はカラスも大変だから」と。 石原都知事(元)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラスも大変

雨の中、ネコが一匹草むらにうずくまっています。 散歩の途中でときどき見かけるネコで、 まだ若く、この間まで子猫だった感じです。 自由の身でしょうから、 どこか雨のしのげるところに行けそうな気もしますが、 寒そうで、なんだかちょっとかわいそうです。 道路にハトの死骸が一つ。 その死に様から、行き倒れたのではなくて、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

色の魅力ね

毎日何かしらの記念日です。 今日10月16日はきっと「十色の日」ではないかと。 一人として同じ人はいないわけで、 十人人間がいたら10の個性があるよ、と 十人十色とはそういことです。 子供のころ、仮面ライダーごっこをやれば、 誰もが仮面ライダーをやりたがりました。 でも仮面ライダーは一人か二人。 V3がまだいないころ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神様は留守?

10月を神無月といいます。 一説によれば、出雲大社に全国の神が集まって 一年の事を話し合うため、出雲以外には神がいなくなるから。 だから、出雲の地方では10月を神有月というんだそうです。 どこかにあれば、どこかで足りなくのはものの常、 ではあるのかも知れませんが、 神様がいなくなったら困ります。 何かよくないことが起き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマのようには

刑事の人と話をしたことがあります。 別に取調べを受けたとか、そういうことではなくて ただの雑談です。 「ドラマはいいよなぁ、すぐに事件が解決する」と。 刑事役と聞いて誰を想像するかで、年齢がわかりそうです。 高倉健も、石原裕次郎も、渡哲也も、武田鉄也も、水谷豊も、 舘ひろしも、柴田恭平も、織田裕二も、いかりや長介も、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

交渉3

Aさんにとっては100円でも高いものが、 Bさんには10000円でも安い。 Bさんにとっても、 100円で買えるならとてもうれしいが、 10000円でも買う。 そんなことはよくあります。 だいたいの場合において、 何かを買うために徹夜で並んでいる人を見て、 自分も並びたいとは思いません。 よくやるなぁ、と思うだけ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

交渉2

スーパーに並んでいる商品には値札が付いています。 「この値段なら買う」と思えば、スーパーとの交渉成立。 お金を払えば、品物が手に入ります。 このバナナは高いから買わない、 ということであれば交渉不成立。 品物は手に入りません。 当然、お金は払いません。 町の八百屋さんなんかだと、 もうちょっとまけてよ 仕方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腐る。いや、

「腐らずにやってきて良かった」。 今場所優勝した鶴竜のコメントです。 14日目の希勢の里との一番、 横綱らしからぬ相撲、と相当バッシングがあったようで。 その理由は、肩のケガが治っておらず、 希勢の里の当りを受け止める自信がなかったからとのこと。 勝っても、内容を問われる横綱は大変です。 まぁ、ほんとに腐らずやってきて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今、陰陽論3

現代は陽過多。これは一面的な見方です。 確かに一億総睡眠不足ということを考えると それは陰虚であり、つまり相対的に陽が多いということ。 がしかし、一方で運動不足、肥満の人が増えている、 これは陰過多と見ることもできます。 まぁ、どちらにしてもバランスが崩れていることに違いはない。 多様性を認めることは大事ではあるけれど、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今、陰陽論2

誰が最初に唱えたか?陰陽論。 これはわかりませんが、陰陽論が、 言い方を換えればバランス論であることを考えると、 陰陽論というものに間違いはない。 誰が唱えたかわかりませんが、 昔々から伝わる陰陽論はいつの時代にも 万物の根にあるものです。 一万年前にもあったし、今もあります。 一万年前もバランスは大事だし、今もバラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今、陰陽論

消費したら補充が必要だというのは、 これは言ってみれば陰陽論です。 活動が陽で、補充が陰。 陰を補充することを補陰といい、 つまり飲食することは補陰だし、 睡眠を取ることも補陰です。 職業柄、陰陽の話をしたり、書いたり する機会が結構あるのですが、 でも鍼灸師だからといって、 水を飲む度に、今オレは補陰している、と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨガマットと老父

ヨガマットを自転車に乗せて走っている人、 ときどき見かけます。 多くは、20~40歳台くらいの奥さん的な人ですが、 本日、老父を見ました。 ヨガもしくはストレッチ教室の行きか帰りだと思いますが、 これはちょっと珍しい。 同じように、スケボーに乗っている若奥さんや、 空手着のまま歩いている老婆なども、あまり見ません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一年を10日で暮らすよい男

調子のいいときだけしかやらないのなら、 そりゃ成功率は上がるかもしれないけれど、 そういうわけにもいかない。 少しくらい調子が悪くったって、 なかなか会社は休めません。 その昔、相撲は一年に一場所だけ、 しかもその一場所が10日でした。 「一年を10日で暮らすよい男」という言葉があったそうで、 これは一年分の生活費を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中成功

人が最もリラックスできる温度が20~25℃、 湿度が40~60パーセントだそうです。 それが正にこれからの季節。 物事が上手くいくポイントがリラックスすることならば、 これからはいろいろなことが上手くい・・・・・って 欲しいのですが、そう簡単にはいかないことが多いのは、 ガッテン承知の助、わかっているつもりです。 最悪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

追うから逃げるのか?

うちの犬は、 ・人間が好き、犬があまり好きではない ・人間の子供もあまり好きではない ・自分よりも大きな犬が怖い だから、 ・かわいがってくれそうな人間の大人には愛想を振りまく ・自分より大きな犬には吼える ・人間の子供にも状況によっては吼える 通常はこんな感じですが、 先日、散歩の途中うちの犬をみて、 急に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実に多くの型があります。 同じ名前であっても、内容が微妙に、 ときに大きく違っていたりします。 その継承者の考え方などによって、 少しずつ姿を変えていきました。 時代を経るにつれて、いいもの、 より効率的なものに変わっていった・・・・、 かと思いきや、そういうことばかりでもないようです。 例えば、見た目がきれいな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more